ちーの気ままな日常


by chisazn

機体搬送、そして壮行会。

4/17(土)
朝から雪。道路でブレーキが効かなくなって(というかABSが働いて)、だらだらと停止線を越えていった。横T字路で前に車もいなかったので落ち着いて諦めたけれど、エンブレ効かすべきだったかな。踏み直してもABSは解除されんかったし。サイドブレーキはスリップしそう。でも、いざとなったらサイドかなあ。
雪が雨に変わる頃、足尾着。雨よけに、機体箱をブルーシートでぐるぐる巻き、ガムテでべたべたスキマ対策。元気が手伝ってくれたので助かった。キャリア付の車も貸してくれて、ついて来てくれて大助かり。
成田までは昨年開通した圏央道を稲敷ICまで、そこから408号を南下。高速から牛久大仏を初見。大きいなー。あみプレミアムアウトレットは高速脇。人少ないなー。
火山の影響で飛行機は飛んでないが、空港までは搬入するとのこと。(月曜日の今日も、ドイツの空港は全面閉鎖。動き出しても、貨物便が通常運行するまで日がかかるそうだ。むむむ、思ったより長引くなぁ・・・)
機体を預けて、足尾帰着は夕方。結局一日がかりなんだな。
それから選手Tシャツ作り。シルクスクリーンでせっせとプリント。人手が多いと楽だ。せっかくなのでジーパンやキャミにもプリント。さくらさくら♪

夜、ナゾ中で世界選壮行会を開いてもらった。ありがたいなぁ☆あれやこれやと心配事もやることもあるので、今はまだお祭り気分にはなれない。あくまで冷静に、楽しみではある。
ヨーロッパの空はとても高いイメージ。大地は広くて緑なイメージ。そこを何にもわずらわされずに日々飛べるなんて、どれだけ気持ちいいんだろう。空気の質も違うんだろう。雲の感じも違うんだろう。気象とサーマルのセオリーがわかり易いと聞く。私は気づけるだろうか。その先にある景色を、見てみたい。
とりあえず、飛行機、飛んで。
[PR]
by chisazn | 2010-04-19 23:01 |