ちーの気ままな日常


by chisazn

カルネ その1

週末はようやくコンバットで飛べました。大沼さん大門さん、お手伝いいただいた皆様、本当にありがとうございました。環境に仲間に、恵まれているなあ…としみじみ感じました。

さて、今日はカルネの話です。
通常、物品の輸入の際には税関で輸入税がかかります。カルネは「コレは一時輸入でそのまま持って帰るんで、税金かけずに通してね」っていう書類一式です。詳しくはJCAAのカルネのページをご覧あれ。

初めて申請する場合は
・住民票
・印鑑証明
・所得証明
が必要です。市役所でもらえます。
申請書類は先程のJCAAに資料請求ページがあり、郵送してもらうことができます。台湾向けのもありますが、今回はATAカルネで。窓口でももらえますが、平日の昼間はなかなか動けません。
資料は大阪事務所からメール便で届きます。カルネとは、書き方、のほか提出書類として
・カルネ申請書
・総合物品表
・記名印鑑届(初回のみ)
があります。
申請書の一部(申請者・使用者・物品の用途)と、総合物品表はPC等でプリントする必要があります。
前者は印字した用紙を切り貼りでOK。申請者は自分、使用者は輸出入の業者名、物品の用途は3種類から選びます。今回はEXHIBITION GOODSで。
後者はやっぱりJCAAの各種ダウンロードのページにExcelファイルで大枠が配布されてます。輸送する各人に機体の名称・サイズ・シリアルナンバー・価格を聞いて、総合物品表を作成します。
以上6つの書類を、東京事務所に送付。「カルネ発給は郵送での受取希望」と付箋を貼っておきました。一週間ほどで担保金・発給手数料の振込についての連絡があるようです。
[PR]
by chisazn | 2012-11-13 00:12 |