ちーの気ままな日常


by chisazn

カテゴリ:空( 271 )

Forbes 後半 その2

1月16日 Task9 北に74km、西に71km、南に35km、東に42km、南に26km。斧の形の248km。
Forbesの大会が始まって初めての雲がある日。スタート前になかなか上げられず、また一人旅か…と思っていたら+5のサーマルで一気に雲底、とのやんが一緒にスタートしてくれた。雲をつないで順調に進んでいたら、そこここでたくさんの機体と出会う。追いつく。追い抜かす。雲底は3000m。涼しい。楽しい!
TP2からの南下で思うように上げられず、TP3取って降り。頭上をも何機も飛んでいく。さっき追い抜いたはずの機体もたくさん。うーん、もうちょっと飛びたかったなぁ。

1月17日 Task10 北に100km、南に100kmのアウト&リターン。
今日も雲がもくもく。ただ、南からどんどん消えていく。今日も集団のスタートは西から、私はパドックからそのまま北上。一緒にいたのはコリーナだったみたい。
西に渡るタイミングをミスって、雲底3400から一気に1000以下。多少は先行してたようで、何機も上で上げていくけど、私はリフトが上手く捕まえられない。ようようTP1まで残り14km、3000m、雲を使って進もうとしてたら、ものすごく迂回してしまっていた。二つ目のミス。
TP1を対地200で取って、木々のリッジ?でへろへろ進み、サーマルでちょいちょ上げ直すけれど風に流され、結局13km進んで降りる。ミスが痛い。
f0101049_20105294.jpg

そんなこんなでゴールは初日の一本のみ。
でも、その一本でちゃんと名前と顔を覚えてもらえたみたいで、いろんな人と話をして握手をした。
次は一年半後のアヌシー(フランス)での女子世界選、行きたい!!
[PR]
by chisazn | 2013-01-18 20:12 |

Forbes 後半 その1

なかなかWiFiに接続できず&帰着が遅く、更新が滞ってしまいました。すみません。
大会も終わって、今日は閉会式と帰り支度をしてました。明日の朝、シドニーに移動します。

毎日毎日よく飛べて、最後のほうにテイクオフして途中で降りてしまう私でも、平均4時間飛んでいます。デフォルトで疲労感があって、もはや疲れてないってどんな感じだっけ?と思う始末。スキンズを着ると、ようやく「自分の腕」の感じを取り戻します。それまでは重りのついた二本の動く棒、って感じ。肩と肘と背中と腰、風呂上がりにはバンテリン。それでも、終わってしまうともうちょい飛びたいなぁ…と思います。
f0101049_20361666.jpg

1月14日 Task7 北北西に230kmのストレート
珍しくかろうじてスタート時間に間に合ったのに、目の前の2機と一緒に西の山に進んだら、集団は北に進んでいた模様。いきなり別行動してしまった!!
山で上げ遅れ、街で一緒だった1機の下に進むか、目の前にいる低い3機に合流するか、で後者を選んだところ一人対地2~300を7km流す羽目に。そして一人旅。135km。

1月15日 Task8 南東に56km、南西に51km、北に83kmのトライアングル
49kmエントリーで、集団ははるか西に。だからスタートに間に合わないんだってば!また少人数行動。人がいるだけまだマシ。
TP1で対地200から上げ直して、TP2までは二人旅。TP2で私が低くなり、別の1機とまた二人旅。19時半まで飛んで、時間切れ。スタート時に見かけたLohanは19時半にゴールしてた。やっぱり遅くなるよね。でもゴールさすがだなぁ。
降りる時にミスってベースバーが接地してグランドループ。で、キールをぶち折る。目の前の柵には心配そうに見守るたくさんの牛たち。そしてゆうゆうと近づいてくる一頭の大きな黒い牛。こ、これはもしや噂のレッドブルというやつでは…。ひとまず柵の向こうに避難。なかなかグライダーから離れてくれず、どうしようかと思案してるところに北野さんが到着。大きな牛の見守る中、二人でそそくさと機体を片して、その場を離れたのでした。大人しく見守ってくれててよかった…。
次はキールの修理。板さんと太田さんが、折れたキールを切って、形を整えて、つなぎ直してくれました。皆さんひどく疲れているのに、本当にすみませんでした…。
[PR]
by chisazn | 2013-01-18 19:51 |

1月13日

Task6 北に112km(実質90km)、西に128kmの240km(実質218km)タスク。

スタート前に高層雲が張って、サバイバルな様相。南西風も強め。
1500mくらいを皆でえっちらおっちら進む。それでも雲の隙間から日差しがこぼれると、結構強いリフトもあったりする。
が、TP1取った頃から風がド強風に。センタリングで風上向くとバックする。もう降りる、と決めた後もVG引いてないとバックするので、ちょっと引いたまま、ベースバー持ったまま、地上を駆けて無事降りました。ふー、やれやれ。

今日もタスクストップでした。
[PR]
by chisazn | 2013-01-13 18:25 |

1月12日

Task5 東北東に113km(実質90km)、北に21km、北西に45km、南に18kmの198km(実質175km)タスク。
…が、2200mから南西風に流してほぼワングライド、32kmで降りる。
TP1付近で上がった人は4000mまで上がった日だとゆーのに!

えい!悔しいから今日は板さんのとっておきカレーだ!同じく降りてしまった板さんに作ってもらいました。
f0101049_8581972.jpg
美味しかった!!

gust frontのため、本日は途中でタスクストップだったそうです。
[PR]
by chisazn | 2013-01-13 17:55 |

1月11日

TASK4
南南東に100km(スタートゲートの余分があるので実質80km)、北東に100kmの200kmタスク(実質180km)

集団は風上スタートを狙ってものすごく西に。時間もなかったので、私はそこそこの場所でスタート。周りには一機のみ。
その一機にも途中ではぐれて、一人でゆるゆる進んでいると、TP1まで40kmくらいの場所で次のスタートを選んだであろう7機くらいの集団と出会う。
そこからがとても速く動けた。集団のチカラってすごい。強いリフトだけを使えて、100kmくらいをさくさく進んでいく。
リフトが無くて、皆でばらけて、はぐれてしまってペースダウン。一人で動けるようになりたいなー…。
結局28km手前に降りました。
きょうもゴールは60人くらいとか。うーむむむ。ゴールしたい!
[PR]
by chisazn | 2013-01-12 08:07 |

1月10日

Task3
南西に37km、南東に35km、北北西に60kmの130kmトライアングルタスク。

TP1までは大集団で、リフトを回さずに使ったりして、とても楽しく進む。それでも少しずつ置いていかれる…むむー、グライド遅いからなあ。やっぱり最初のスタートで出るべきか。
そして1900からワングライドでTP2に刺さる…まさか今日降りるとは思わなかった!後からログを見たけれど、1600での良さげなリフトを外している…!主原因はこれかな。

大量77人ゴールの日。悔しいッ!
[PR]
by chisazn | 2013-01-11 08:18 |

1月9日

Task2
北北西に130km、北東に40km。

フォローに飛んで行くだけなのだけど、風が強くて?サーマルを捕まえられず、4回もトーイングしてもらう。練習の甲斐あって、ビュービューの風の中もトーイングは安心、なんだけどな~。上げられないのはなんで!?
結局40kmくらいで、ほぼボムアウト。降りてからもずっと風強かったです。それでも34人ゴールだそうで。すごいな、みんな…。ああ、一緒に飛びたい!

回収中にカンガルーのバトルを見ました。ジャブとヘッドロックと、シッポで支えての両脚ジャンプキック。大自然、オーストラリア。
f0101049_911375.jpg

[PR]
by chisazn | 2013-01-10 08:55 |

Forbes始まり始まり~。

HQにWiFiはあるのだけど、人数が多すぎてつながらない。1月8日、本日は風が強くてキャンセルのためCafeにて更新。

1月5日 開会式。
近くの公園まで皆で行進?して、肉とかサラダとか食べた。意外と美味しくて満足☆

1月6日 公式練習日。
北に50km、南に65km、フォーブスまで25km戻ってくるトライアングルタスク。くじ運が良く、一人さっさと灼熱のパドックを離れて、冷蔵庫のような3100m。2000mより上はサーマルもしっかりしてて良いのだけれど、低くなると渋いし、南下はヘッドもキツい。一度ダストデビルに助けられた。
結局120km飛んで降りた。ゴールできなかったのは残念だけど、人生初の3000mオーバー、初の100km越え。素直に嬉しい!!さて、明日から明日から!

1月7日 Task1。
北風に乗って、南西に100km、そのまま西南西に58km。
今日のトーイング順は最後の方。昨日より全然渋くて、ぶっ飛んだ人も10人くらい。グライダーの陰で体力温存。空気が乾燥してるので、水をかぶるとすごく涼しい。(散水車や、簡易シャワーが準備されてた)
1500くらいまでしか上がらない中、入れ替わり10人くらいでヒーコラ100km進む。前方の大集団、すごいなあ…。
ChristianやScottが一緒にいた時はさすがにスピードが速くなった。すぐに置いていかれたけれど。
パイロン取って上げ直して2000オーバーは天国、その後はシンクだらけの地獄。対地200くらいからなんとか上げ直して、残り15kmを2250mで(さっきのシンクにビビって)ファイナル。そこそこ引いたけど500くらい余らせてゴール。
気づけばCorrinaにもMitch(フロリダの師匠)にも勝ってた。びっくり!
f0101049_10224682.jpg
初日から嬉しいなあ。舞い上がらないようにしなくっちゃ。まだ始まったばかり。

大会情報はコチラ。Resultsが結果です。
[PR]
by chisazn | 2013-01-08 09:41 |

大会前の数日間。

1月3日。
残りの日本チームが昨夜0時半頃到着。
ショートパック解除やら携帯やら買物やら済ませて、3時半TO。
バンピーなコンディションでも、さすがは尾翼の安心感。練習の甲斐もあるってもんです。ってゆーかドラゴンフライ、おそい…。
本日も2100m。+4もあるけど、まだ荒れ荒れではなく助かってます。思ってたより緑もあるし、水は使いたい放題だし、苛酷イメージは少しずつ薄れつつ。これからどんどん暑くなるようで、そしたらコンディションも激荒れになるのかも。

夜から、風邪をひきました。1月4日は完全療養日。ばたんきゅー。本日1月5日はレジストレーションに来ております。HQはWiFi使えまーす。
f0101049_9302619.jpg

今日も飛ばずに療養予定。大会が始まるまでに治すぞッ!
[PR]
by chisazn | 2013-01-05 08:41 |

飛び初め。

1月1日、なんとか夜7時(まだ明るい)に飛べました。
皆に恐れられているBillさんが女性には優しくて、「ここ(ハンガー脇)で組んで正解だ、パドックまでドーリーに乗っていけば大丈夫だからな」、風がサイドだからこの方向に飛びたいんだけどって言うと「どの方向でもお前の好きな方向に飛ばせてやる、こっちが良ければこっちへ、あっちが良ければあっちへ、好きな方向を言ってくれ」、飛んで降りると「perfectだ。今まで見た女性パイロットの中で一番上手い」等々。
一昨日知り合いになったBollyさんも色々ときにかけてくれるし。
夕方だったので飛んで降りただけだけど、美しい大平原でした。
f0101049_1771340.jpg


1月2日、風が強くなりそうな気配を感じながら、お昼前にTO。
皆はタスクを組んで飛ぶとかで、皆が出てくるまで空中待機。
ぽつぽつしか出てこないので、そんなにガグルにもならない。おまけにタスクを回るつもりはなさそうだ?近場を回って3時間半ほど。1500m以上はちょっと寒い。本日は2100mまで。
はわー、風が強いと疲れるね。でも楽しかった。ハーネス調整しなおさなきゃ。
[PR]
by chisazn | 2013-01-02 17:24 |