ちーの気ままな日常


by chisazn

カテゴリ:ゲーム( 22 )

合宿終了

マリオ終わった~~!!
最終面は1時間以上かかりました・・・強ぇぇぜクッパ・・・。
これは人数いないと厳しい気がする。

どの面も作りこんであって、ボスの倒し方を試行錯誤するのも楽しくって、良作でした~☆
[PR]
by chisazn | 2010-01-27 00:18 | ゲーム

マリオ合宿

金夜からしゅーことWiiマリオの合宿を始めました。クリアするまで毎晩やるぞ!でも土日は飛ぶぞ!の意気込みで。協力&連携がすげー面白いッ!
日夜はムタとアキも加わって、4人でワイワイ〜☆
マリオ効果かWiiコントローラが品切れ続出。電機店を駆け回ってようやく2つコントローラをゲット。
1ワールド1時間のペースでピコピコやってます。火曜には終わるかしらん。
[PR]
by chisazn | 2010-01-25 08:46 | ゲーム

蛍な季節。

誕生日に「街へいこうよ どうぶつの森(Wii)」をいただいて、たまに(村の住人に一週間ぶりだねとか言われながら)ちまちまやってるわけですが。
6月に入って、村にホタルが飛ぶようになりました。
ああ、そういえばそんな季節です。

ホタルって、もっと夏真っ盛りなイメージがあったんだけども、仲間内に聞いてみるとどうも「梅雨のむあっとした夜にいる」そうです。
そんなわけで先週末の足尾でもホタルを堪能してきました。・・・と言っても、気付けば23時だったのでぽつんぽつんと見ただけですが。(もともとそんなにいないのかも)20~21時くらいが一番活発なんでしたっけね。それにしても、木の上で光ってるのを初めて見上げた気がします。いつもは水辺の草むらとか、低い場所にいるような。気付いた季節が早かったからかなあ?
[PR]
by chisazn | 2009-06-17 21:00 | ゲーム
レイトン教授シリーズの第3作。
ちょっと時間があったので一気に解いてしまいました。いつもながらストーリーがホロリです。むう、切ない・・・。謎は前2作に比べると、簡単かな・・・?まあ毎回そんなヒネった問題出すのも大変ですよね。ひらめきコイン(ヒント)は使いまくりましたが、攻略サイトのお世話にはならなかったぞ、と。
エンディング間近でDSの充電が切れかけ、えんえん続くエピローグが途中で途切れはしないかとハラハラしました・・・。

先日まで逆転裁判2,3,4を職場の人に借りてやってたので(逆転裁判も面白いですよー☆私はレイトン教授のほのぼの感が好きですが)、これで手持ちのソフトはひと段落。帰りの電車ではしばらく読書が主流になりそうです。
[PR]
by chisazn | 2009-05-29 17:36 | ゲーム
いやー、映画だったなあ。スクウェアの「映画みたいなものを創りたい」ってのは、この方向性で良いと思うのだけど。ヘタに映画作るんじゃなくてさ。
FF7の前、クラウドやエアリスやセフィロスの過去の話。ザックスいいやつだ。
エンドロールで初めてアンジールの声が井上和彦さんってことに気がつき驚愕した。えええええ。いい声したただのおっさんだと思ってたよ。いや実際そうかもしれないけどさ。井上さんの声大好きなのに。なんで気付かないんだ私。もっかい聞き直したら確かに井上さんだわ。アルスラーン戦記のダリューン系で老けた感じ。アンジールの顔がおっさんっぽすぎるのがダメなんだな。

あああ飛べなくて気が狂いそう。
さっき右足の裏を蚊にさされたみたいで気が狂いそう。
暑さ寒さは人より我慢できると思ってますが、痒さはムリムリムリムリ。
[PR]
by chisazn | 2008-09-06 23:31 | ゲーム
仕事帰りの電車では読書が常だったのですが、こないだ姉にレイトン借りてからはもっぱらDSやってます。あ、行きの電車は相変わらず新聞読んでますよ。
いや~噂どおり、面白い!
もう終盤です。ってか終わりかけです。ナゾも面白いですがストーリーもちゃんとあるのです。町の秘密もほぼ明らかに。切ない・・・。
ナゾと言えば、昔パタリロ!に出てた細菌のナゾも登場してましたが、あーゆーのってどこぞにネタ本でもあるんですかね。ああ、このナゾは聞いたことあるわってのもちらほら。そのうち悪魔の箱も借りよっと。

こないだマザー1+2を飛び仲間に貸したら、主人公の名前が「たなか」。名字(しかも他人の)かよ!家に帰るとママが「たなかの好きな生ハムを作るわ」と。どんだけ他人行儀な家やねん・・・それに生ハムって・・・手料理なのか?
[PR]
by chisazn | 2008-01-26 00:24 | ゲーム

ツメが甘い。

日曜は前線隠れてるよね?曇りよね?ってことで家でぐーすか。前日はなんだかんだと終電だったので。家の用事を片付け、夕方ひさびさにマルス君をば。
7時前に終わるはずが、ツメの甘さからどんどん長引く。
19章“最後の決戦”わりとさくさく進んでもうちょっとで制圧、ってとこまで来たのでレベル上げに増援を2体程出してみたらそいつらにこてんぱんにやられたり。なんじゃそりゃー!さっきなんてことなく通った道で、投石やら遠魔法やらがさんざん邪魔したり。ぎゃー!1時間半後にまたもやもうちょっとで制圧、ってとこまで来たのでさっきの反省を生かして増援を1体だけ出してみたら特効で一撃でやられたり。うわっちょっマジで!?お前はーッ!ああでも判断ミスは私かッ!
結局、さらに1時間半後、増援をとにかく出さないように出さないようにして何とか制圧したのでした。ふわ~。長ッ!
[PR]
by chisazn | 2007-09-04 23:56 | ゲーム

時間の無駄?

「ゲームは時間の無駄以外の何物でもない」なんて発言があり、まあ人それぞれ考え方はあるよな、とその場は何も言わず流しましたが。
トトトトンデモナイ!
冒険があり、感動があり、笑いがあって涙がある。美しい風景や流麗な音楽がある。仲間との交流の場で、話題の起点、異文化コミュニケーション。ぜぇぇぇっっっんぶひっくるめて、感性を磨くものである、と。
ゲームはいわば読書みたいなもんです。まったく、読書が批判されることってあんまり無いのに、なんでゲームはこうも批判されるんすかね。
確かに、ゲームオーバーで前のセーブデータまで戻される時とか、うぎゃー!私の時間を返せーーー!とか思いますけど。クリアに本の数倍時間かかりますけど。あ、でもこれは費用対効果なら同じくらいか?
RPGでは雪の国やら森の世界やら、不思議な場所を旅できるし(余談:フィンランドに行ったとき、雪の国って本当にあるんだ!と思った)、壮大なストーリーは小説の比ではなく、クリア後の達成感も読後の比ではない!本や映画と違って実際にその場を自分が動くのだし!
ストーリーも、世界平和だの愛だの友情だの、結構良いこと言ってますよ。そりゃ一部には残酷だったりグロかったりするのもあるとは思うけど、それは本だって同じなわけで。殺人事件を扱う小説って多いじゃないすか。でも売れてるんだもんねぇ。
パズルゲームだって頭の体操になるし、アクションゲームもリアルに人や物に当り散らすよりはそれでストレス解消になるならよっぽど平和的解決じゃないか、と。まあそれで殴る痛みや殴られる痛みを知らないままに、アクションを現実に持ち込んでくると問題アリアリなんですけど。
ま、とにかく。
ゲームだって私を形作ったひとつなわけですよ。指輪物語を読むのもいいけど、FFやってみればってことですよ。
[PR]
by chisazn | 2007-07-17 21:25 | ゲーム

ブラックナイツ・カミュ

久々にFEの話題。
ぼちぼち進めてます。飛べない日曜なんかは特に。
で、1部16章のボス、カミュ将軍がめちゃくちゃ強いんだこれが。攻略サイトで「泣くほど強い」ってどういうことよと思ってたけど、なるほど実感・・・泣くほど強いわ。とにかく攻撃力が半端じゃない。速さが及ばないと怒涛の2回攻撃。もう幾度リセットしたことか・・・。
最終的に闘技場での特訓&クラスチェンジに相当時間をかけて、これで駄目なら泣くなぁとか、誰か1人くらいやられても尊い犠牲と思えるかも(FEでは一度死んだキャラは生き返らない)とか考えながら挑む。長期戦は圧倒的に不利。回復が追いつかない上に、近づくと確実にやられる。ここは総攻撃しかない。反撃で2回攻撃をくらわない速さと、1回の攻撃で死なないHPと守備力を兼ね備え、なおかつそこそこのダメージを与えられる者たちで、1ターンのうちに決着をつけるんだ!・・・なんて、軍師っぽいなぁとか思ったり。いや、大雑把な作戦だけど。
結果、魔道士から司祭にクラスチェンジしたマリクで必殺、撃破。だはー!死ぬかと思ったー!鬼に金棒、マリクんにエクスカリバーだね!やったぁ!
[PR]
by chisazn | 2007-06-12 00:52 | ゲーム

バーチャルコンソール

Wiiのソフトを買わないままに、バーチャルコンソールっつって過去のゲームをダウンロードして遊んでます。値段にして800円だの900円だので買える手軽さが良いよね。クラシックコントローラ(別売)も買ってしまいました。

・マリオのスーパーピクロス(SFC)
毎日新聞の日曜版に、ののぐらむという名称で載ってたパズル(すごく好きだったの)。15×15などのマス目があって、タテとヨコに数字が並んでおり、それを手がかりにマス目を塗りつぶしていって最終的に絵が浮かび上がる、という代物。文字が小さいので、あんまりやりすぎるとまた目が悪くなりそう・・・。

・ファイアーエムブレム紋章の謎(SFC)
マルスとかシーダとか、FEと言えばコレ。もう15年以上前になるの?姉がやってるのを見たことはあるけれど、自分では確かやってないはず。実家にはWiiのFEがあったので、ちょっとやってみたくなって。こういうシミュレーションゲームってチェスみたいだなぁ。チェスできないけど。

細々と、ゲーマー。来週こそは飛べますように・・・。
[PR]
by chisazn | 2007-04-23 00:52 | ゲーム