ちーの気ままな日常


by chisazn

<   2007年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

映画:幸福のちから

ウィル・スミス主演、親子共演。
なんでまたわざわざ映画館で観なくても、っていうのを観てしまうんでしょうね。ドカーン!とかバビュン!とか迫力モノのが映画館で観る価値あるのになあ。

実話を基にした、サクセス・ストーリーもとい、苦労話。
いやー、痛かったです。この仕事してる故に、胸にちくちくと刺さるトゲが。
こんなふうに、苦労や努力は報われて欲しいですね。
[PR]
by chisazn | 2007-01-31 22:30 | 舞台

ちょっと不自由なだけ。

身体障害についてもう少し。

ウチの職場にも、右手の「手」がない人(おそらく…袖で見えない)や、生まれつき足が不自由で松葉杖みたいな歩行器(?)を常用してる人がいます。
車イスの先輩を見てて思ったのだけど、身体障害って「あることをするのにちょっと時間がかかるだけ」なんだなーと。いや、まあ、ある日突然身体の一部が動かなくなったらそれはそれはものすごいショックだったと思うんだけど。

人は車ほど速く走れない。
フツーの人はオリンピックの選手ほど速く走れない。
体操選手のように平均台で跳んだり跳ねたり、誰しもができるワケじゃない。
高所恐怖症の人はつり橋を渡るのにとっても時間がかかる。渡れないかも。
目の悪い人は遠くの文字を読むのに眼鏡が要る。
耳の悪い人は何度も聞き返す。
そういうのと、まったく同じことなんだろうと思う。
ただちょっと時間がかかって、時々周りの人に頼ることもある。っていう。
[PR]
by chisazn | 2007-01-30 23:10 | 雑記

エコーバレーと車山高原

週末はまたもやスノボに行ってきました。
蓼科に別荘を持ってる人がいるのですよ。別荘て管理とか大変じゃないのかなぁ。別荘買うお金があったらホテルも選び放題だと思うんですけど、そういうもんではないんですかね。ステイタス?
ちなみに今回、車イスな先輩の企画。
5年ほど前に不慮の事故で下半身不随になった人なんですが、車だのパラだのスキーだの、アクティブに生きててすごいです。障害者って言葉がとにかく似合わない。ちょっと不自由なところがある、くらいです。
足の不自由な人用にチェアスキーってのがありまして。パラリンピックではおなじみですかね。元々スキーもかなり上手かった人なので、がしがし滑ってました。結構、難しいはずですが。リフトも1.5人分のスペースが欲しいこと以外は減速も不要でしたし、斜面なら転んでも自力で起き上がってくるし、相変わらず教えるの好きだし、全然問題ナッシン。「準備がハング並に面倒」らしいです。間近で見ることもあまりないので興味津々でした。
車山で見かけた別のチェアスキーの人はすっごい苦労してたので、先輩も頑張ったのでしょうなあ。

私はといえば、ひたすらカービング練習。ちょっとは上手くなったかな~?
バックサイド(かかと加重時)の姿勢が変なので、意識して矯正中なのです。
[PR]
by chisazn | 2007-01-30 01:24 |
職場で「ぐぐる」が通じなかった。あれれ、世界共通語並みに公用語だと思ってたんだがな・・・。「ぐぐったら早いんじゃないすかね」「ぐぐる?・・・って?」
きっと職場ではキボンヌなんて通じないに違いない。
そう、元祖不名誉なあだ名は「キボンヌ」。
一応断っておくけど私は別に2ちゃんねらーではない。むしろ周囲がちゃねらーになりつつあって、ああそういう世界もあるのね、ふ~ん。くらいのスタンスだったのだ。周囲の使う言葉がわからないので2ちゃんを覗いてみたものの、あまりの罵詈雑言に嫌気がさした。「電車男」を薦められて、ああ2ちゃんにもこんな雰囲気のスレがあるんだねぇと思った。そうだ、当時はまだPCも持ってなくて、大学のPCで各サークルの掲示板をチェックするくらいだったはずだ。
なのに。
ざっと4年前、大学卒業を間近に控えた3月。
ハング仲間と行った卒業ツアー。
バンに機体を載せて、茨城→岐阜~岡山~福岡と巡る。各地のエリアで飛びつつ、ご当地名物を堪能しつつの旅。後ろの座席はフルフラットにしてゴロゴロできるようにしてある。移動中は運転手と助手席にまかせて、後ろは寝たり、絵しりとりやったり、ぼけぼけして過ごすのだ。
その頃、博多付近(たぶん)にて、後ろでは通常のしりとりをしていた。
オトナのしりとりってのは結構えんえん続くので、いかに通常出てこない文字(「せ」とか「ほ」とか)を出すか、が面白さの決め手だったように思う。
私に回ってきた文字は「き」。
「ぬ」ってあんまり出ないよなぁ、と
「きぼんぬ」
と言ったのがオワリにしてハジマリ。
ヤツこそ2ちゃんねらーだったW氏に大ウケ。
運転をしてたS氏も大ハマリ。
以来、いまだにこの2人は私を「キボンヌ」と呼ぶ。
こないだもスノボで別ルートに行こうとする私をS氏は何度も大声で呼んだらしいが、全く気づかず。その名前、認識できませんから!
[PR]
by chisazn | 2007-01-23 23:26 | 雑記

あみもの。

f0101049_0171968.jpg最近ちょっと編み物に興味をそそられマス・・・。
コレは帽子。スノボ用に、と週末に作成。わーい早い早い。二目ゴム編みでずうっと編んで、最後の一段で2目1度を繰り返して目を半分にして、最後絞ってあります。うーむ、単純だ。絞る際に、一度に全部通さず一目抜かしで毛糸を通してって二周するのが抜けにくくするポイントだとか。
年末には実家でルームソックスを作りました。足が冷えるからずっと欲しかったんだけど、可愛いのがなくて、勢い余って作ることに・・・。編み物なんて中学以来でしたが意外とちゃんと作れてびっくりしました。
事の始まりはどれでしょうな。ああ、NYの電車で編み物をしてる女性がいて、ああいうの良いよねぇと友達と言ったことかな。あと、裏演で「モノ」を作れる人に憧れたのもあるかも。
こういう単純作業って物事を頭で整理する時にいいですよね。ぼけ~っと。
[PR]
by chisazn | 2007-01-23 00:35 | 雑記

ORANGE

PEOPLE PURPLE
阪神淡路大震災を基にした、消防士の物語。当時と、現在の、お話。

1/12に観に行ったのを、感想書くの忘れてた。
すごーく面白かった。すごーく泣いた。休憩はさんで3時間の芝居は長くもなく短くもなく、という印象。ああ、これはもっと多くの人に見て欲しいなぁ、と思った。小劇団なんで公演日数も短く、3日間だけだったんだけれど。
当時、何が起こったのか。どんな判断が下されたのか。救ったものと、救えなかったもの。それはそれは、壮絶だった。現実はもっと、ひどかったろうと思う。
そして、消防士という仕事の重み。そういや友達の父親が消防士だったな。しかもあそこは被害の大きかった南の地域で・・・大変だったろうな。
次は関東で起こり得る状況であると、忘れてはならない。

この劇団、初めて観たENDLESS TRIPがとにかくダメダメだったのが不思議。こんな良いものができるのに。
[PR]
by chisazn | 2007-01-21 22:46 | 舞台

CRAZY CRAZY FOR YOU

劇団赤鬼
時は2076年、オタク青年が映画の中の女性に恋をした。その映画はラストシーンが途切れた未完品。彼は彼女に会うため70年前の世界にやってくる。彼はそこで、彼女の真実と、映画のラストシーンの真実を知る。

赤鬼の作品っていつも悲劇チックなのよね。救いが無い・・・というか一応あるんだけどささやかすぎて救われない感じ。ハッピーエンド求ム!あとカーテンコールでは笑ってて欲しいなぁ。
タイムマシンが携行可のため、至る所で巻き戻しのシーンが出てくる。一時停止のシーンも。役者の皆様は大変そうだ・・・。
ちょうど一年前にUWFで一緒に舞台を作ったのりさんとボビィが、アプルの舞台に立っててなんだか感無量。時の流れを感じますな。頑張ってるなぁぁ。
代表のシューさんが私を覚えてくれてて、上の二人と再会できた。うわぁい♪
[PR]
by chisazn | 2007-01-21 22:25 | 舞台
仕事帰りに職場の同期とカラオケ行ってきました。彼女と二人で遊ぶのは初めてかも!そしてカラオケは半年ぶりかも!アフター5って良いですねぇ・・・♪

先日ふとん乾燥機を買いました。お値段たったの3千円。
平日はもちろん休日も遊びに出てしまうので布団干せないし、こないだまで風邪気味で加湿器がんがんかけてたので、これではいかん、と。あと、すぐ足先が冷たくなって眠れなくなるので・・・(こっちの方が深刻)
いやー、日々大活躍です。寝る前の30分でぽっかぽか。ういやつじゃ。
[PR]
by chisazn | 2007-01-20 00:42 | 雑記

WiFi通信。

姉と「おいでよどうぶつの森」で遊びました。
ネットって改めてすごいですね。東京と神戸の距離もなんのその。地球の裏側だって離れてるようには感じないんだろうな。
そんなどうぶつの森。
通勤電車の中でちょろちょろやってんすよという話をしたら、飛び(スノボ?)仲間から思い切りダメ出しをくらいました。えええ~!ダメっすか!?
仕事に疲れたOLなんかはやっててもおかしくないと思うんですが~。ほら、のんびりスローライフ。疲れた心を癒すのですよ。
と、どうぶつの森の説明をして「向こうではですね」とか言うと「『向こう』言うな」と再度ダメ出し。ゲームの中でしょ、って。いやそうなんですけど。でもふと口をついて出てくる「あっち」「向こう」・・・いや~、言いますって・・・。
そんなわけで不名誉なあだ名が増えてしまいました。「DS」だの「おいでよ」だの「どうぶつの森」だの。常にではないですけどね。フイをついて呼ばれます。元祖不名誉なあだ名の話はまた後日。
[PR]
by chisazn | 2007-01-18 22:37 | ゲーム

復帰。

ごぶさたしてます。一週間ぶりのブログ。
いやはや、忙しかった・・・眠かった・・・。
10月頃に上から投げられた「税制についての勉強会」が昨日でひとまず一区切りつきました(多分)。一区切りと言わず、終了でいいんですけど~。まだ同じ人から投げられたモノが3つあります。投げすぎだあの人・・・!
まあ忙しいとはいえ、土日はしっかり飛んできました。これも一ヶ月ぶり。久々に背中の翼を広げて、なかなかのコンディションで楽しめました♪夜は夜で、筑波大学構内の銭湯に行ったり12人で鍋を囲んだりして学生気分を満喫。あーいい身分だなぁ。

復帰といえば、年末に修理に出した携帯が本日ようやく帰ってきました。メイン基盤の修理と、外装のリニューアル!ってことで新品同様に。あの傷もこの傷もオサラバ。わーい。
ところでソフトバンクのホワイトプランが気になる今日この頃です。
今月も無料通話分が600円程流れたんですよね。この辺のムダを無くせるのでは、とか。普段ホントに携帯を使わないので(だからよく携帯を忘れるんだが。いや、忘れるから使わないのか??)いっそのこと変えても良いかなと。
今現在、基本料金3900円(内無料通話2000円)で年間割引25%OFF。割引額975円と無料通話分2000円を引くと、基本料金925円。
通話料は基本1分40円で、これはホワイトプランの他社との通話料と同額。
ふむ。
・・・あれ?
いいんじゃないか?デメリットなくない?
[PR]
by chisazn | 2007-01-17 21:59 | 雑記