ちーの気ままな日常


by chisazn

<   2007年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

脚本未だ届かず。

明日は2次会の余興で新郎新婦をなぞった小芝居をするのだけど、その脚本がまだできてない~。大丈夫なのか!?覚えられるのか!?本番でたとこ勝負とはこのことですな。ま、全員知り合いだから何とでもなるっちゃなるけどさ。最悪堂々とカンペ持ってやってもね。10分足らずだし。
しかし曲がりなりにも演劇人のぷらいどがな~。
[PR]
by chisazn | 2007-06-29 23:36 | 雑記

あさりの潮汁。

貝の砂抜きって見ててホント飽きないですねー。なんなんだろうな、暗くしてるとそーーーっと貝の口が開いて、うにょら~~~って管がでて、のび~~~~~っって身がでて、時折ぴょッって水を飛ばす。おもしろい・・・。
ああいかんいかん時間が。
[PR]
by chisazn | 2007-06-29 00:22 | 雑記

プリンつくってみた

なんかこう、ふとお菓子が食べたくなるんすよね。研修でいつもより30分は早く帰れたし。てなわけで作ってみたプリン。意外と作れるもんだなぁ。

*カラメル
砂糖10g+水少し、レンジ500wで3分間。完成。→プリン容器に注いでおく。
*プリン
①牛乳250ccをレンジで温める(膜は張らない程度の熱さに)
②卵黄2個とグラニュー糖30g(半分でもいいかも・・・)を混ぜる
③②に①を少しづつ加え(熱いと卵が固まる)混ぜる。バニラエッセンス少々。
④プリン容器に注ぎ、アルミホイルで完全にフタをする(耐熱ラップで代用)
⑤湯煎の鍋で蒸し焼きにする。湯の量はプリン容器の半分~3分の1が浸る程度。沸騰したら火を止めて容器を並べ、フタをして弱火で15分くらい。
⑥粗熱をとって冷蔵庫で冷やしてできあがり。
参考URL→http://iina.com/pudding/tv/pastel/pastel.html
本当はもっと裏ごししたり表面の泡を取ったりするらしいんですけど。お手軽さを追求。でもってかなり甘々なプリンができました。砂糖の量を減らさないとな。

FEも第1部クリアです。平日なのに遊ぶ時間があるっていいなぁ。皆弱いのでドキドキしましたが、1部は確かゲームバランスが良いと評されてたような。2部はもっと厳しいらしい。大丈夫か・・・?
[PR]
by chisazn | 2007-06-28 00:29 | 雑記

土日の成果

f0101049_22231364.jpg2次会で使う小(大?)道具、発砲スチロールで作ったウェディングケーキ。ぱんぱかぱーん。全長約1.3m。
ハート型や球体の飾りを買ってきたDA氏に乾杯。細かい指示がなくても必要なものをそろえてくる、これがデキる社員だよ!って話になった。学生っぽいノリでもみんな社会人ですな・・・。
「ケッコンオメデト」のチョコは私の発案☆セロハンテープで白抜き文字を作って、チョコ色のラッカーで彩色。ハートの赤もそうだけど、彩色はやはりDA氏。使えるね~。

私はほとんどコレにかかりっきりだったんだけど、他にもパワポで曲に合わせたムービーを作ってる人とか、余興のシナリオ書いてる人とか、吹き込みをする人とか、1.5次会(2次会の前にある。私は不参加)の企画を練る人とか、酒飲んでる人とかいました。曲を検索するのにYouTubeを使ってたんだけど、一旦オモシロ映像が流れ出すと皆の作業がとにかく進まなくなるので、一時YouTube禁止令が出ました。しかしマリオ(便宜上は4。SFCのやつ)の最短クリアはすごかった~。スタートから10分以内でクリア!すっげぇ!
[PR]
by chisazn | 2007-06-26 22:34 | 雑記

紫陽花

週末は、2週間前とほぼ同じ生活スタイル。コーラスの練習があって、結婚式2次会の打合せがあって。違ったのはコーラスの練習が朝から始まって、打合せが日曜の夜まで続いたこと。よりハードになってますよ・・・。おかげで今日は眠い眠い。
そういや東急井の頭線って両脇にたっくさんのあじさいが咲いてるんですねぇ。知らなかった。明大前~下北沢間が特に。そしてあじさいももう終わりかけなんですな・・・。梅雨なのにあんまり降ってないからかな?まあ、6月ももうすぐ終わりだし、そういう時期といえばそうか。
あじさいといえば、あきる野の方にあるサマーランドの裏山あたりも綺麗らしい。M係長イチオシ。しかし今年はもう遅いかな・・・。
[PR]
by chisazn | 2007-06-26 00:37 | 雑記

うなぎ

仕事後、うちのシマで鰻を食べに行きました。M係長オススメ、八王子にある「志乃ざき」というお店。結構有名みたいです。H係長に、鰻食べに八王子に行くんですよ~って言ったら「志乃ざきでしょ!」と一発で当てられてびっくりしました。
古い雰囲気のなじんだお店で、良かったですよ。鰻も香ばしくて美味しかった♪夏バテ防止はやはり鰻ですね~。
鰻の煮こごり、肝焼き、うな重、肝吸いをパクパクと。肝が意外と食べやすくて美味しかったです。前にどこぞで食べた時は、ここまでして肝を食べる必要があるのだろーかと思ったものですが、どうしてどうして。

そういや今日は夏至ですね。100万人のキャンドルライトも今日から3日間。東京の空は明るいですからねぇぇ。たまには暗くしてみるのもいんじゃないかと思います。うちでもこないだ結婚式でもらったロウソクを灯してみましたよ。結構明るいもんですね。
[PR]
by chisazn | 2007-06-23 00:26 | 雑記

歌のレッスン。

月2回のペースで受けている歌(声楽)のレッスン。教材はコールユーブンゲン、コンコーネ、ヴァッカイ、イタリア歌曲集なんかを使ってます。どれも初耳なモノばかりですが。
ちょっとずつ、注意点がわかってきた気がします。
丹田(おへその10cmくらい下)を意識して呼吸すると、吸った時に丹田が出て、吐くと引っ込むのですが。歌う時は丹田を引っ込ませないで(これが目からウロコ!)、むしろ外に開くイメージなんだそうです。同時に、あばら~わき腹あたりも外に開く。マヨネーズは容器がパン!と張ってると、下から押すだけで出ますよね。へにょっとなってるとちゃんと出ない。身体も同じ、とのこと。
しかし、お腹は使いますが、喉とか首とか肩とかは力を抜いてリラックスしてなければいけません。そこはあくまで通り道。力が入ってると無意識に閉じてしまうのです。ため息をひとつ、どうぞ。肩の力、抜けますよね。その息が歌う時の正しい息の出し方なんですと。その息に、歌を乗せるのです。
あと、口も縦に大きく開けましょう。上あごを高く。あくびのように、喉の奥を開けるのです。ここも息の通り道。口が開いてないと、喉の奥も開きません。何か引っかかる歌声だなぁと思ってたら口が開いてなかった、ってのを今日自覚しました。それだったのか!大きな声で歌うと、音が割れる時のような雑音が入ってたんですよ。単純に、喉が閉じてたわけですね。

夕飯は夏らしくそうめんを食べました。梅と大葉も入れて、さわやか~。
[PR]
by chisazn | 2007-06-22 00:29 | うたう

父の日のプレゼント

靴下を贈ったら姉と思いっ切りかぶってたようです。で、添えた便箋が蓮柄だってんで(姉は蓮好き)まねっこ?双子の魂?と言われてましたが。
靴下は無難なところを。去年の父の日か誕生日にネクタイあげたし、クールビズだってのにネクタイもなかろう、と他に無難なものを考えたらこうなりました。5本指なんていいんじゃない?とアドバイスをもらったのでそういうの2足と、フツーの1足。あと売り場で飾ってあったタオルハンカチが悪くなかったのでそれも。
あと、便箋はなるべく季節柄を買うようにしてるのよ。蓮、にはちと早いんだけどね。紫陽花のよいのがあれば良かったんだけど、いまいちでさ・・・。蓮の便箋を買う時には確かに姉を思い出しましたな。
[PR]
by chisazn | 2007-06-21 00:38 | 雑記

かみ合わない。

最近、Y係長とよくバトってます。
根本の考え方が違うから、意見が歩み寄らないんですよ。担当が一番状況を把握してて、裁量で何とかしたい、というのを全然わかってない。これが原則だから。そんな原則は皆わかってるの!その上で何とかしたいと思うから相談してるの!原則で全部通用するなら相談なんかしませんて。
そして話が長い。二言目には「私の経験では」。質問の意図が汲めずあさってな回答をする。でも質問されたり頼られたいタイプ。事前に話を通しておかないとややこしい。事前の話も上記の理由からややこしい。加えて私の嫌いな汗のニオイをしている。

今日はすごーーくささいなことでしたがこんなカンジ。
A、B、Cの説明を受けたので前々から思ってた疑問を尋ねてみる。『BとCはどう違うんですかね?』「Aはああでこうで・・・」『いやあのBとCは』「いやだから一つ一つ言っていかないと私はダメだから」つってまたもやAから説明を繰り返す。やっぱりBとCの違いについては要領を得ない。『いえですからね、BとCの違いは何かと』「だからAは」『ですからー』「人の話は最後までちゃんと聞きなさいよ。へらへらへらへらしてるんじゃなくて」へらへら!?なにその言い方!人が笑顔で接していたら!カチーン!『ああ、はいすみません。あのわかんないならわかんないでいいんですけど(皮肉)』そして始まる同じ長い説明・・・。
結局自分で調べて、解決したからコピー取って報告したら、「知ってますよ」。コイツ!知ったかぶりすんな!今日までBとCの存在すら知らなかったくせに!

でも明日にはまた表面上は元通り。係内での株は大暴落の一途ですがね。
[PR]
by chisazn | 2007-06-20 01:00 | 雑記

読書読書。

友人のススメもあって伊坂幸太郎をがしがし読んでたんですが、最近ちょっと遠巻き気味。というのも、ある種村上春樹的な残酷さ(と私は呼んでいる)がどうも苦手で…。各登場人物が喋る伊坂ポリシーはなかなか面白いですよ。
この頃は梶尾真治をよく手に取ります。時を越えるラブストーリーっていうテーマはいつも同じなんですけど、切り口が様々。まぁ、ミステリーっつっても多種多様ですし、SFラブ話も色々あるわけですよ。梶尾さんの本は読んでて温かくなれるのが良いなぁと。「クロノス・ジョウンターの伝説」とかね。今は「黄泉がえり」を借りてきてます。原作も面白いよ!と聞いたので。
話は変わりますが、本屋大賞の作品はさすがに面白そうですね。あれ読みたいなぁ、「一瞬の風になれ」。青春モノは楽しそう!伊坂さんのもやっぱりちょっと気になります「終末のフール」。

明日仕事で新宿に出て直帰なので、わーいモネ展に行こう~♪と思ったら火曜休館でした。仕方ない、あの芝居でも観に行くか~と思ったら火曜休演でした。早く帰れってことか・・・。
[PR]
by chisazn | 2007-06-19 00:46 | 読書