ちーの気ままな日常


by chisazn

<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

バトル君、引退・・・。

かなり今更な話題ですが。約一ヶ月前?
ジェフリー・バトル、引退。
2010年のバンクーバーには、開催国だし、出場すると思ってたのにな・・・激しく残念。2005エキシビジョンのアヴェ・マリアをもっかい見たかった。今年の世界選手権で優勝したから、引退を決意したのかなあ。優勝は素直に嬉しかったけど、そう考えると複雑~。
今後はアイスショーには出演するんですかね。高いんだってばよ・・・。

今年のGPシリーズは10/25~ですよー。
[PR]
by chisazn | 2008-09-30 23:29 | ふぃぎゅあ

あぶり猫

f0101049_1828473.jpg

母から送られてきた癒し画像。
「寒くてうるさいのであぶっています」
ストーブにはまだ早いのでハロゲンヒーターですな。

ここ数日、寒い日が続いてますねえ。一雨ごとに季節が進むとは言うものの、少々進みすぎの感があります…。今回は雨が去れば、ちぃとは気温も戻るでしょうかね。
[PR]
by chisazn | 2008-09-29 18:28 | 実家

ハナの手術

実家のハナ(柴犬)が、手術をしました。
f0101049_0465634.jpg
前日、母から姉弟宛にメールが届き、子宮蓄膿症、だと。もう若くない(15歳?たぶん・・・)ので、手術に心臓が耐えられるかわからない、やばいかも、と。昔の交通事故の後遺症も残ってる身だし・・・。母は投薬治療も考えてたようですが、完治させるには子宮を摘出するしかないそうで。姉は実家に帰ったようです。こういうとき、遠く離れてるのってツライっすね・・・祈ることしかできやしない。

で、数時間前、無事に手術が終わって明日退院とのメールが届きました。
よかったーーーーーーー。
ほっ・・・。
早く元気になるといいな・・・。
ハナと歩くと、木々や風や稲穂や鳥や雪や陽射しを、心からしみじみと感じられるんですよねぇ。ふらりふらりと立ち止まって散歩するからかなあ。

連絡を待ってる間、つれづれと思ってたこと。
ムー(白猫)もハナも、いずれ別れの時が来てしまうんだなー・・・と。なんかこう目の前に突きつけられた感じ。動物と一緒に暮らす時は、その別れの覚悟をしてなきゃならないのよね、なんて言葉を聞いて、とある台詞を思い出したり。
『君は、別れの時を恐れるあまり、出会いを嘆くのかい?』
私は楽しい時間をもらったから。一緒に暮らした長い年月が、ムーやハナにとって、別れたルシアとレオにとって、しあわせな時間であったことを願うばかり。
[PR]
by chisazn | 2008-09-26 01:20 | 実家

足利・・・。

9/14(日)
今日も西に行くぜ!伊香保温泉目指そうぜ!ってなもんで。
でもいろいろあって13時TO。
750の逆転層が抜けられず足尾でのたうち回る。そのうち盆地内の空気が白く霞みだす。うーーーーん、この先、上がる気がしない・・・。800まで上がったタイミングで西にこぼれることに。吹き降ろしだかローターだか、ずぶずぶ沈む。川沿いで200→280まで上げ直すも、見失って桜川滑空場LD。早ッ。残念・・・。

Sゲトは足利市(約60km)まで到達。すげー。
回収後、赤見温泉に入って帰る。湧き水を沸かしてるんだそうだ。近くにあった池はものすごい透明度。日本名水百選だって。良風呂っした。
[PR]
by chisazn | 2008-09-16 00:32 |

初めての小山。

9/13(土)
ようやく稲刈りも始まって、XCシーズンの到来。降ろす場所に不安が無いのは良いこと。回収のアテもあって(桜井家の皆様、ありがとうございます!!)、行くぜ!って言う仲間と、行くか!って言う仲間がいて、本当に恵まれてるなぁとつくづく思う。この日のタスクは、小山(片道30km)リターン。
f0101049_23221786.jpg
12時過ぎTO。
燕1000で西に発射しようとするが、上にげんきと濃い雲があったのでもう少し高度を稼いで・・・と思ったら全然当たらない。またサーマルの位置関係の目測を誤ったらしい。足尾に逃げ帰って、低いところから再び高度1100。もはや東側に雲はなし。13時過ぎ、西へ。
雲はぽこぽこしてるけど、崩壊してるのもそこかしこ。
下館南西で高度400、かろうじて見つけたサーマルにしがみつく。こっれっが弱い。弱いけど近くに雲は無く、しがみついてるしかない。眼下では運動会が開催中。大玉転がしをやってるっぽい。流れ流されること30分、高度650。
滑空場にLDを定めて、街(結城市)の様子を伺うことにする。んんん・・・ちょっと街に近づいたところの休耕田にLDを定めて、もうちょっと街に入ってみることにする。高度400でなんとかヒット、900まで上げ直す。
小山手前で600、4号との交差点でヒット。残り2.5kmとのGPSの表示。小山の市街地に降ろす場所は無いが、ここには刈入れ後の田が見える。行って帰るだけならできるけどなぁ、と思っていたら、さやかさんから無線。「駅の南側で1300まで上がったよー」確かに、灰色の雲が街の中心部にある。高度750、アレが崩壊してもここには帰ってこれるはず。行くなら早くしないとな、と突っ込む。よかった、まだちゃんとあったー、と1100。
GPSの設定がおかしかったらしく、パイロン近くでは矢印があさっての方向を向いて、全然わからない。(Garmin GPS60:compass画面のmenuでBeing Pointer→Course Pointerにする)とりあえず帰ることにする。
4号交差点、結城市手前、小山?滑空場、下館市手前、でそれぞれ上げ直して、小貝川を越えたところに15:30LD。総距離は約50km。よく飛びましたー♪

げんきは下館までワングライド&高度あんまり落ちずに下館リターン。
終始先行してたO田さんは小山取って西メインLD?
さやかさんとノグと私が、ほぼ同じところにLD。
[PR]
by chisazn | 2008-09-16 00:20 |

今日の足尾。

f0101049_20124829.jpg
さわやかな秋の空気の訪れとともに大爆発・・・の予定が。

気持ち良い青空はいたってブルー。雲はどこにも見当たらない。エマでは800mに逆転層、28℃でギリつき抜けるかも、30℃あれば確実。抜ければ1500と。
午前中は西風メイン。宮田のアニィ(たぶん)が山頂に遊びに来たが、700くらいで打ち止めっぽい。
午後近くなってようやくブローが入りだす。が、渋い・・・ぶっ飛び続出。板さんとつくば~雨引のタスクを組むも、私はサル公で上げ直せずそのまま沈。板さんはつくばで1500、道中は聞いてないが雨引とって北に動いて14時前に高峰~富谷山付近にLDした様子。
北東風の影響か、そこまで気温が上がらず。周辺では笠間が一番温まってたが、14時頃には西側(下館・下妻)も30℃近くなってたっぽい。いつものメンツが西にこぼれれば楽しくなってましたかね。西もブルーだけど。

リフライトの時間はリッジコンディション。ふよふよとつくば駐車場まで行ってきました。サル650の駐車場500ちょい。落ちないもんだ。しかし帰りがカツカツでびびった・・・。

予報のわりにはいまいち~でしたが、とりあえず満足です。なんたって久々にソアリングできたし!700止まりとはいえ!
T2のソアリングはやっぱり引いてキープ、が良いようです。ソアリング中にプッシュするのが既にクセになってるらしく、ゆるゆる出そうとする両腕を必死で止める始末。ちょっと目を離すとすぐ出すんですよね。この!この手が!
あと、現在とにかくニュートラルを使わないので(低速すぎて)CGをひとつ前にしてみました。効果の程は週末まで持ち越しです。
[PR]
by chisazn | 2008-09-09 23:36 |

いてもたっても。

いらりゃせん。
今から足尾行ってきま!
[PR]
by chisazn | 2008-09-08 22:14 |
いやー、映画だったなあ。スクウェアの「映画みたいなものを創りたい」ってのは、この方向性で良いと思うのだけど。ヘタに映画作るんじゃなくてさ。
FF7の前、クラウドやエアリスやセフィロスの過去の話。ザックスいいやつだ。
エンドロールで初めてアンジールの声が井上和彦さんってことに気がつき驚愕した。えええええ。いい声したただのおっさんだと思ってたよ。いや実際そうかもしれないけどさ。井上さんの声大好きなのに。なんで気付かないんだ私。もっかい聞き直したら確かに井上さんだわ。アルスラーン戦記のダリューン系で老けた感じ。アンジールの顔がおっさんっぽすぎるのがダメなんだな。

あああ飛べなくて気が狂いそう。
さっき右足の裏を蚊にさされたみたいで気が狂いそう。
暑さ寒さは人より我慢できると思ってますが、痒さはムリムリムリムリ。
[PR]
by chisazn | 2008-09-06 23:31 | ゲーム

CATS

劇団四季
五反田にあるキャッツシアター。思ったより小さな劇場で、ネコ達が暮らす「都会のゴミ捨て場」がある。白線引き、マグカップ、自転車の空気入れ、トースター、それぞれがちょっと大きい。ネコの目からしたらさもありなんというサイズ。
劇場は、良かったのになーーーーー。
うーん、期待しすぎたか。
全編、踊りと歌。ミュージカルっつーか歌と踊り。それのみ。たまにはフツーに台詞をしゃべれ!とイライラする。すぐに全員で踊りだすので、もういいよ、踊らなくていいよ、とうんざり。ストーリーもあるんだか無いんだか。一部と二部も、長くなったのでこのへんで休憩にします、といった風。様々なネコの紹介をして、、、、ん?ほぼそれだけか。悪いネコが倒されたり、嫌われネコが進展したり、してたみたいだけど、おいおいそのネコ達に過去の物語はあるのかい?と問いただしたくなる・・・。なんでこれがロングランなんだー!劇場を作ったからやってるだけじゃないのかー!!なんで皆2回以上平気で見てるんだーーーー!!
演出変わった??とか?納得いかん・・・
運動量はハンパないと思いますよ。なにせずぅぅぅぅっと踊ってるし。客席にちょっかいかけたり、登場シーンや大道具も良い(これは劇場の造りが面白い)。そういや回転舞台は初めに反転しただけですが、あれ回転する意味あるのかね?
芝居でなく、ダンスを見に行くのだと思ってれば良いのかも。
ネコ達の動きもネコ好きとしては納得いかんのだ。あー、WICKEDは良かったのになー。ガーゴイルが秀逸だったのにぃぃ。
[PR]
by chisazn | 2008-09-06 23:08 | 舞台

女泣かせ

f0101049_0342417.jpg
ホテル時代に相当ハマった、静岡県は島田の地酒”女泣かせ”。
思わず買ってしまいました。ネットって便利。
香り高くて飲みやすい。久保田の翠寿と同じくらい好きー。新酒は10月頃だから、これは去年のか。1年経つと味ってやっぱり変わるものなんだろうか。ホテルではひやおろしとか出してたっけ。美味かったなぁ。

そんなわけで木曜は急遽ウチ飲み第2弾。
今日は部屋の掃除。たまに誰かが来るとなると部屋が片付いていいですねぇ。
[PR]
by chisazn | 2008-09-03 00:34 | 雑記