ちーの気ままな日常


by chisazn

<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

8/29

予報では曇ったり雨ったりだが、またもや朝から良い天気。
朝一から飛んでる輩もいるらしい。あとから知ったけど彼らは8時TOだって。なんとまあ・・・!そんなことはつゆ知らず、淡々と準備して11:20TO。

パラ前でうろうろした後、LD手前のガーグルに少し遅れて参加。650くらいで上がりが悪くなる。皆はさくさく上げて燕に渡り、西の様子を伺ってる模様。私はこないだアウトサイド失敗したし、稲刈りが終わるまでXCは自粛!と見送る。
パラ尾根900から上はすんなり雲底1300。せっかくの高度なので筑波山に向かう。サル鉄でパラの助けを借りつつ1000→1300、筑波山1100→1300。盆地東端の雲列に乗れると面白そうだなあ、海風今日は入るのかなあ、海風前線に乗れたらそれも面白いよねーと不動峠方向へ。ダメならちゃんとモーパラ、と思っていると山際で回してるパラ発見(S下さんだったらしい)。ちょっと上げ渋ったが900→1400、いそいそとパープルへ。再び1000→1400。調子良く進んでいるのだが、実際はかなりびくびくしつつ。雪入でちょこちょこ上げつつのろのろしてると、なんだか雲列が崩壊してきた感じ・・・?こりゃまずいかな・・・?
でも1200で谷渡り開始。ずんずん下がって竜神手前の工場600。えーと、帰れない?富士山に良い雲があったのでとりあえず試すことに。頼みのモーパラも同方向だし。届くのかなあ、と思っていたらちょっと進んだだけでヒット。んん?リフトラインずれてただけ?600→1100。これなら帰れる。ほっ・・・としていると少し北に東西に伸びる雲列。海風、じゃないよな。なんだあの雲列。とりあえず目指してみる。八郷盆地一周コースかな?まだ一周したこと無いんだよなー。
役場と病院の間で1000→1200。真家は遠いな、板敷付近は裏風だろうし、突っ込むのは危険か~。足尾に帰ろうかなぁでもあんまり飛んでなさげだなぁ、と足尾を眺めつつ北上。やっぱり帰ろうか、と思うとヒット。再び1200。これがたぶん見えてた雲列。ここで欲が出て、どうせならちゃんと真家取って一周しよう、と思う。雲あるし。が、ずぶって真家700。ここで真家裏に稲刈りの終わった田んぼを発見。あ、あそこ広い。あそこなら降ろせる!このまま難台方向に攻めるより、真家近辺で探して駄目ならあそこっしょ!んで、降りた。
f0101049_2312930.jpg
なんだかんだ、雲と遊んで楽しい飛びでした。とにかく手に力を入れないで飛ぶ!のは頑張った。でも、雲が駄目っぽいのに進んだり、せっかくの雲列を使えてないのがなー。L/Dも10を切ることしょっちゅう。そして基本東風なんだと思ってたけど、結構北や南にふってたのねん。気づけなかった。
[PR]
by chisazn | 2009-08-31 23:05 |

8/22,23

雨かも予報だった土曜が晴れて、晴れ予報だった日曜は雲が張ってた先週末。
8/22(土)
なんだかなあ、な飛びを最近繰り返していたので、初心に戻って機体と話す!を心がける。
パラに置いていかれながらもなんとか雲底、750。サル鉄に移動して、ひと遊び。ダメならモーパラ、が心強い。力を抜いて、速度はニュートラルにして、バリオは無音にして、機体の挙動を感じてみる。
!・・・なんと今まで力いっぱい引いて飛んでたことか。そりゃ機体の挙動もわかんないわ。こんなにいろいろ話してくれてたんだっけ。そういや乗り換えた初期は機体がコアに勝手に寄ってくんだって自分で言ってたっけなあ。
出し出しで回してみても、意外と大丈夫。落ちようとする内側の翼を、さらに出して持ちこたえたりとか。なつかしいな、こんな回し方。
楽しく帰ってきたのに、LDがヘボ。痛ぇ・・・。むう、いかんいかん。無風の時はVG引いてLDする方がやりやすいよ、とのこと。今日のは半コ引きだったが早速リフライトで試す。ふむ、1コ引きでも良し。今度からそうしよう。

8/23(日)
ぶっ飛び。今日も機体と遊ぼうデイ。
右旋回と左旋回の半径が全然違うのは、機体のせいというよりは自分の体重移動のせいなのかも・・・。同じ動きをする、のを練習しなくちゃ。

S野さんのテイクオフ談義を聞く。足尾人は持ち替えが早くて、機体を浮かせてそれに乗るテイクオフが多い。足尾ならそれでもいいけど、他じゃちょっとね。スイングラインが張る前に手を持ちかえてしまうと、翼に何も伝えることができなくなる。持ち替えをぐっと我慢して、翼にスピードを乗せていくのがベストだ、と。
前に、足尾のテイクオフは風自体に上昇成分が混じっているけど明科(長野)はほとんど上昇成分無し、むしろ下降成分がとか言ってたっけ。そーゆーエリアによる風の違いに対応するにはってことか。
ビデオ検証の結果、私も1.5歩早かったのです。テイクオフだけは自信あったのになー。これも改善の余地あり。そう、上手くなれるのは純粋に嬉しい。
[PR]
by chisazn | 2009-08-28 00:00 |

夏の終わり?

すっかり秋めいております。虫の声が聞こえます。
タオルケット一枚で寝てるのですが、あまりの肌寒さに羽毛布団をひっぱり出してしまったほど。そして早速ノドを痛めてます・・・季節の変わり目ってやつぁ・・・。

「どうぶつの森」でもクラゲが釣れました。夏の終わり、って感じですねー。そういやホタルを見つけたのもどうぶつの森が今年初だったっけ。季節を感じられるゲームだなあ。って遊んでる場合じゃないんだった~。勉強しないと・・・!

夏といえば映画「サマーウォーズ」。高校の友人がCMのナレーションやってるってだけで、かなり見たくなってます。いや、本編には出てないんだろうけど。完璧CMにのせられてます。そのうち観に行こうっと。
[PR]
by chisazn | 2009-08-26 23:00 | 雑記

ルーマーさん・・・

さわやかな晴天の土日。これまでの湿度ムンムンどん曇り~が嘘のよう。
ちょうど足尾の月例会、WeLA。よっしゃー!飛ぶぞー!楽しそー!!と朝から気合入りまくり。世界のManfred Ruhmerも今週は足尾に来てるしねい!
と、ゆー気合がまずかったのか、今回は(も?)いいとこなし。
Day1 スタート時間に低くなり、最終スタート時間まで低い高度をうろうろした挙句、雨引取って命からがら(木々もとい、尾根を越えながら)板敷LD。
Day2 逆転層があるってわかってるのにいちいち低くなってしまい、その度にスタック。ここで上げたいなと思っていた場所のリフトをスルーして、低く突っ込んだ上、降ろそうと思った場所をロングして田んぼ沈。機体も身体も無事だったのと、地主さんがいいひとだったのが不幸中の幸い。ごめんなさい。

ってなわけでルーマーさんとちっとも絡めず。勿体無い。
・・・と思っていたけど、ログ見たら同じ場所で同じタイミングで回してる箇所を発見。高度差は300m程あるのだが。
うーむ、回し方が全然違う。速度も、半径も、安定感も。
そういやLDの低いところから上げ直してるルーマーさんの動きも不思議だったなあ。ピッチは出し出し?で、ものすごくゆっくり、ものすごく小さく、そして機体にロスがなく、本人はほぼド真ん中にいて動いてる気配が無い。ハングってそういう動きができるのか、と思う。

今週は腕とか肩とか腰とか張っててヒドイ。ついでに右ふくらはぎも。どんだけ全身全霊で飛んでるねん。(Day1の全身全霊で板敷帰還のせいかも・・・)もっと力抜いて飛ばないと!最近ソアリングが苦手なのも、コアがわからないのもきっとそのせい。こんなんじゃダメだ!
[PR]
by chisazn | 2009-08-20 00:49 |

池田'09

7/30~8/2まで池田@岐阜で大会が行われていたわけですが。えんえん続いた梅雨空のため、大会はほとんど飛べず・・・。

でも、池田の新たなお楽しみを発見しました。
f0101049_22363236.jpg
涼しげな日本酒「夏の戯れ」・・・ではなく、注目は置いてた酒屋さんです。
ショッピングセンターの一角にある、なんでもないフツーの酒屋さんだと思ったのですが。品揃えがセンス良すぎ!ハートランドビール、ばばあの梅酒(各種)、つぶつぶ入りのみかん酒なんてのも買いました。
一番のびっくりは「花めくすず音」。一ノ蔵酒造@宮城の「すず音」は女子供も飲める日本酒(甘い。ジュースみたい。微発泡。でも日本酒)と私は呼んでるのですが、これを置いてる店ってなかなか無いんですよね。で、さらにレア(4ヶ月限定らしい)な「花めくすず音」なんて、ホント初めて見た!うひゃー。ピンク色の美味しいお酒でした。
初日に出会って、2日目も「あそこに行きたい!」って言って、最終日も近くまで来たのでついついお買い上げ。来年も行きたいなー。

恒例の川遊びはできなかったけど、ルーマーの飛びと解説とか、揺れる観覧車とか、久々のゲーセンとか、テント村とか、今回もなんだかんだ楽しい旅でした☆
[PR]
by chisazn | 2009-08-04 22:58 |