ちーの気ままな日常


by chisazn

<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

カルネ その2

つうわけで、カルネ事務局から電話かかってきました。
原産国ウクライナで合ってる?とか、カルネ発行手数料(14,000円)&担保金(今回は30%、輸出先によって異なる)の確認、郵送受取(着払い)はヤマトと佐川どっちがいい?とか。
手数料&担保金の振込先について、FAX無いのでメールで送ってもらいました。夜届いたメールには11/20発行予定とのこと。その前日までに振り込めば良いそう。
さて、振込みますかー。
[PR]
by chisazn | 2012-11-15 17:55 |

カルネ その1

週末はようやくコンバットで飛べました。大沼さん大門さん、お手伝いいただいた皆様、本当にありがとうございました。環境に仲間に、恵まれているなあ…としみじみ感じました。

さて、今日はカルネの話です。
通常、物品の輸入の際には税関で輸入税がかかります。カルネは「コレは一時輸入でそのまま持って帰るんで、税金かけずに通してね」っていう書類一式です。詳しくはJCAAのカルネのページをご覧あれ。

初めて申請する場合は
・住民票
・印鑑証明
・所得証明
が必要です。市役所でもらえます。
申請書類は先程のJCAAに資料請求ページがあり、郵送してもらうことができます。台湾向けのもありますが、今回はATAカルネで。窓口でももらえますが、平日の昼間はなかなか動けません。
資料は大阪事務所からメール便で届きます。カルネとは、書き方、のほか提出書類として
・カルネ申請書
・総合物品表
・記名印鑑届(初回のみ)
があります。
申請書の一部(申請者・使用者・物品の用途)と、総合物品表はPC等でプリントする必要があります。
前者は印字した用紙を切り貼りでOK。申請者は自分、使用者は輸出入の業者名、物品の用途は3種類から選びます。今回はEXHIBITION GOODSで。
後者はやっぱりJCAAの各種ダウンロードのページにExcelファイルで大枠が配布されてます。輸送する各人に機体の名称・サイズ・シリアルナンバー・価格を聞いて、総合物品表を作成します。
以上6つの書類を、東京事務所に送付。「カルネ発給は郵送での受取希望」と付箋を貼っておきました。一週間ほどで担保金・発給手数料の振込についての連絡があるようです。
[PR]
by chisazn | 2012-11-13 00:12 |

HANG-AID

トーイング練習を、少しでも安全にできればいい。
フロリダに行ったのはただそれだけの理由だった。
QuestAirに行ったことがある仲間がいたからFBでつながって、悩みながら英文で連絡取って、単身乗り込んだ。夏休みと、有給を数日。
一人で海外に行くのは初めてで緊張して、でも出会った人はいい人ばかりで、Welcome to Paradise!! が嘘じゃない場所で、思いのほか楽しく過ごした。流れでトーイングライセンスも取得した。コレ持っときゃ大丈夫だから、って。何か言われた時のお守りみたいなもんだと思ってた。
まさか、それが参加資格に直結するなんて思いもしなかった。

本当に、運良くつかんだ世界選の切符、だと思う。
フォーブスのトーイングは危険だから止めた方がいい、って言われたことも一度や二度じゃない、一人や二人じゃない。
そんな中、腕の一本折るくらいのつもりで頑張ってきて、って言葉が本当に嬉しかった。本当に。
私達にとって世界選は特別で。
その場に行けるかも、って思いで自分にできる限りのことをしてきたし、これからもするつもりでいる。
どんな旅になるか、わからないけれど。
まだ見たことのない空を、見に行く。


さて、来年1月Forbes(Australia, New South Wales)で行われる世界選手権(女子枠!)のため、日々準備を進めています。このblogも活動再開させないと…。
そんなわけでHANG-AIDの話をば。
今年も日本チームの遠征資金を集めるため、ハングエイドが立ち上げられています。(事務局のとのやん、みっちゃん、本当にありがとうございます。)
今回のグッズは、ポロシャツ、キーホルダー、サンバイザー、です。(LL・Lサイズは売切れだそうです。ご協力ありがとうございます!)
詳しくはコチラ。
f0101049_21224038.jpg
応援、よろしくお願いします!
[PR]
by chisazn | 2012-11-01 18:12 |