ちーの気ままな日常


by chisazn

飛び初め。

1月1日、なんとか夜7時(まだ明るい)に飛べました。
皆に恐れられているBillさんが女性には優しくて、「ここ(ハンガー脇)で組んで正解だ、パドックまでドーリーに乗っていけば大丈夫だからな」、風がサイドだからこの方向に飛びたいんだけどって言うと「どの方向でもお前の好きな方向に飛ばせてやる、こっちが良ければこっちへ、あっちが良ければあっちへ、好きな方向を言ってくれ」、飛んで降りると「perfectだ。今まで見た女性パイロットの中で一番上手い」等々。
一昨日知り合いになったBollyさんも色々ときにかけてくれるし。
夕方だったので飛んで降りただけだけど、美しい大平原でした。
f0101049_1771340.jpg


1月2日、風が強くなりそうな気配を感じながら、お昼前にTO。
皆はタスクを組んで飛ぶとかで、皆が出てくるまで空中待機。
ぽつぽつしか出てこないので、そんなにガグルにもならない。おまけにタスクを回るつもりはなさそうだ?近場を回って3時間半ほど。1500m以上はちょっと寒い。本日は2100mまで。
はわー、風が強いと疲れるね。でも楽しかった。ハーネス調整しなおさなきゃ。
[PR]
# by chisazn | 2013-01-02 17:24 |

Happy New Year 2013

あけましておめでとうございます。
賀状のデータを持ってくるの忘れたようで…。
結局年明けはフォーブスの公園で、選手の皆さんと楽しく飲んで過ごしました。フィンランドのKariとスロベニアのBollyとベルギーのJochen。
f0101049_12243416.jpg

フロリダでお世話になったMitchにも再会!!異国の地で、「再会」できるっていいもんですなぁ。

さてお正月の本日も風強いです。
夕方には飛べると…いいな…。

1月5日に開会式、1月7日から始まるフォーブスの大会情報はコチラ。全文英語です。Resultに日々の成績が載ります。
[PR]
# by chisazn | 2013-01-01 12:31 | 雑記

さらば2012年

今年も残すところあとわずか。
時差は2時間、日本より早く新年を迎えます。

今年ほど、やりたいことをやりたいようにやらせてもらえた年はなかったと思います。
去年の12月は気象予報士の勉強をしてたっけな。
今年になって資格も受かって、フロリダ行きを決めて、機体とハーネスを新調して、夏休み+αでフロリダに行き、世界選の切符を手にして、大沼さん大門さんに練習つき合ってもらって、そして今冬休み+αでオーストラリアに来て。
人生っておもしろいなあ。

周りにいてくれた皆様、本当にありがとうございました。
来年、きっと良いスタートがきれますように。

それでは、良いお年を!
[PR]
# by chisazn | 2012-12-31 20:05 | 雑記

着きました。

フォーブスに着きました。
機内で降りる時にふくとみに出会い、シドニーで携帯を入手するのにわたわたして、Mudgee空港で職員の皆さんに心配されるくらい待ちぼうけて、ありがたいことに全部運転してもらって、これから20日間の我が城に。
f0101049_12295923.jpg

飛び納めがラリアでできるといいなーと目論んでいましたが、本日強風のため人おらず。
箱に入った自分の機体を取り出すべく、電話で来てもらって鍵を開けてもらいました。
これから買出し。
無線LAN環境が無いので悲しいかなあまりブログは更新できそうにありません。

明日から、がんばります!
[PR]
# by chisazn | 2012-12-31 19:39 |

BLUE-Z様より

協賛として、パスポートケースを頂きました!
ありがとうございます!!
f0101049_23414966.jpg

お馴染みTEAM JAPANのロゴ。カワイイです。外身はマイラーセール。
f0101049_234149100.jpg

航空券も楽々入りそうなポケットたち。
板さんによると、国際運転免許証も入るようです。

嬉しい!
[PR]
# by chisazn | 2012-12-07 23:34 |

カルネ その2

つうわけで、カルネ事務局から電話かかってきました。
原産国ウクライナで合ってる?とか、カルネ発行手数料(14,000円)&担保金(今回は30%、輸出先によって異なる)の確認、郵送受取(着払い)はヤマトと佐川どっちがいい?とか。
手数料&担保金の振込先について、FAX無いのでメールで送ってもらいました。夜届いたメールには11/20発行予定とのこと。その前日までに振り込めば良いそう。
さて、振込みますかー。
[PR]
# by chisazn | 2012-11-15 17:55 |

カルネ その1

週末はようやくコンバットで飛べました。大沼さん大門さん、お手伝いいただいた皆様、本当にありがとうございました。環境に仲間に、恵まれているなあ…としみじみ感じました。

さて、今日はカルネの話です。
通常、物品の輸入の際には税関で輸入税がかかります。カルネは「コレは一時輸入でそのまま持って帰るんで、税金かけずに通してね」っていう書類一式です。詳しくはJCAAのカルネのページをご覧あれ。

初めて申請する場合は
・住民票
・印鑑証明
・所得証明
が必要です。市役所でもらえます。
申請書類は先程のJCAAに資料請求ページがあり、郵送してもらうことができます。台湾向けのもありますが、今回はATAカルネで。窓口でももらえますが、平日の昼間はなかなか動けません。
資料は大阪事務所からメール便で届きます。カルネとは、書き方、のほか提出書類として
・カルネ申請書
・総合物品表
・記名印鑑届(初回のみ)
があります。
申請書の一部(申請者・使用者・物品の用途)と、総合物品表はPC等でプリントする必要があります。
前者は印字した用紙を切り貼りでOK。申請者は自分、使用者は輸出入の業者名、物品の用途は3種類から選びます。今回はEXHIBITION GOODSで。
後者はやっぱりJCAAの各種ダウンロードのページにExcelファイルで大枠が配布されてます。輸送する各人に機体の名称・サイズ・シリアルナンバー・価格を聞いて、総合物品表を作成します。
以上6つの書類を、東京事務所に送付。「カルネ発給は郵送での受取希望」と付箋を貼っておきました。一週間ほどで担保金・発給手数料の振込についての連絡があるようです。
[PR]
# by chisazn | 2012-11-13 00:12 |

HANG-AID

トーイング練習を、少しでも安全にできればいい。
フロリダに行ったのはただそれだけの理由だった。
QuestAirに行ったことがある仲間がいたからFBでつながって、悩みながら英文で連絡取って、単身乗り込んだ。夏休みと、有給を数日。
一人で海外に行くのは初めてで緊張して、でも出会った人はいい人ばかりで、Welcome to Paradise!! が嘘じゃない場所で、思いのほか楽しく過ごした。流れでトーイングライセンスも取得した。コレ持っときゃ大丈夫だから、って。何か言われた時のお守りみたいなもんだと思ってた。
まさか、それが参加資格に直結するなんて思いもしなかった。

本当に、運良くつかんだ世界選の切符、だと思う。
フォーブスのトーイングは危険だから止めた方がいい、って言われたことも一度や二度じゃない、一人や二人じゃない。
そんな中、腕の一本折るくらいのつもりで頑張ってきて、って言葉が本当に嬉しかった。本当に。
私達にとって世界選は特別で。
その場に行けるかも、って思いで自分にできる限りのことをしてきたし、これからもするつもりでいる。
どんな旅になるか、わからないけれど。
まだ見たことのない空を、見に行く。


さて、来年1月Forbes(Australia, New South Wales)で行われる世界選手権(女子枠!)のため、日々準備を進めています。このblogも活動再開させないと…。
そんなわけでHANG-AIDの話をば。
今年も日本チームの遠征資金を集めるため、ハングエイドが立ち上げられています。(事務局のとのやん、みっちゃん、本当にありがとうございます。)
今回のグッズは、ポロシャツ、キーホルダー、サンバイザー、です。(LL・Lサイズは売切れだそうです。ご協力ありがとうございます!)
詳しくはコチラ。
f0101049_21224038.jpg
応援、よろしくお願いします!
[PR]
# by chisazn | 2012-11-01 18:12 |

費用のこと。

2週間の費用についても残しておこう。実際に使った総額で、日本で買ってった食料や虫よけ機械、シャンプーその他は含まれていません。あと、夕飯4回オゴってもらいました☆

航空券 90,510 +ESTA $14 +送迎$93=99,284円
部屋代 $25×12泊=24,600円
Quest Air(タンデム$100×4 トーイング$25×たくさん 機体レンタル$50×8くらい)=123,811円
Mitch(トーイング講習$40 ET講習$80 トーイングテスト$40 コンペトレーニング計$300)=37,720円
生活費(food$75.55 laundry$5.50)=6,646円
携帯レンタル=3,915円
海外旅行保険=4,000円くらい
お土産=12,000円くらい
日本~羽田(電車、宅急便、前日泊)=11,160円 往復高速、ガス代、駐車場…と考えるとこの方が安かった。

合計=323,136円
※$1=82円とする

必要だったなー:レンタカー(無いから余計に仲良くなれた気もするけど)、長袖の服(機内用)、ドライヤー
いらんかった…:変換プラグ(日本の形OKだった)、電子辞書(まさかの電池切れ。iphoneでwifiあれば無問題)
持ってってよかった☆:餅+醤油+海苔(白米恋しいとか皆無。むしろ餅に飽きたくらい)、シーブリーズ(汗かいた後も爽やか♫)、土産に抹茶ラングドシャ(わりと好評。配りやすかったし)、海外携帯レンタル(日本で事前に受け取れて便利だった。到着遅れも伝えられたし。)

無線は144MHz系。
こんなところかな。
[PR]
# by chisazn | 2012-07-27 12:46 |

7/17-18 帰路

帰る日。
朝から冷蔵庫の片付け。お昼用にサンドイッチをラップして、たっぷりのハムとレタスをもぐもぐもぐもぐ、牛乳とオレンジジュースをぐびぐびぐび。ぐふー、お腹いっぱい。
タンデムのお客さんが来てたので、ハーネス着用とかトーライン付けたりとか、お手伝い。でも11時にはheavy rainが来た。今日は早いな!
f0101049_23544049.jpg
Neilに空港まで送ってもらう間も、rain areaとdry areaを交互に通過。フロリダの夏だ。これからハリケーンシーズンらしい。ディズニー行ってる人とか、こんなに降ると大変だなあ。

HANG-AIDのポロシャツがとても便利だった。入国審査の時も、ああ、ハングの選手か!とコレで通じた。税関も、そして帰りの荷物検査も、ハングの選手なんだ?って興味深そうに話しかけてくれたり。そうそう、Paulがその服いいね!fancyだ!って。
f0101049_23544131.jpg

デトロイトで迷う。国際線の搭乗券持ってないし、一度荷物を受け取るもんだと思ってたら、日本人の姿は無し。チェックインカウンターで確認すると、受け取らなくて大丈夫ですよ、と。オーランドで確認するんだったなあ。なんか忙しそうで聞くに聞けなかったのだ。たぶん、着いた搭乗口の隣の隣の隣くらいにそのまま行けば良かったんだな。そしてそこで搭乗券発券してもらえたんだろうなー。ついでにオーランドで言えば発券されたかもしれないな。
f0101049_23544089.jpg

日本には22時前に到着。行きと同じくヤマトでハーネス送って、電車で帰宅。楽しかった旅もこれにて終了。

なにはともあれ、ただいま!!
[PR]
# by chisazn | 2012-07-18 23:19 |