ちーの気ままな日常


by chisazn

7/16 ラストデイ

最後の練習日。
朝から霧深いQuest Air。こんな湿度が高い日は、きっとサンダーストームが来るのよ。…ってほぼ毎日来てますがね。
霧も晴れて、ちょっとガチャガチャしだした11時、タンデムの合間にMitchに上げてもらう。
1本目。雲の中に突っ込まれて焦った。10秒もなかったと思うのだけど、雲から出てドラゴンフライが見えた瞬間、既に高すぎてウイークリンク。どうすりゃ良かったの?と聞くと、タグを見て高いか低いか判断するんだ、でもリリースしても良いよと。いやいや、雲の中でリリースとかお互いむしろ怖い気がしますが!
2本目。フォーブスは旋回が主だ!ってくるくるとトー。あまり旋回されると内側に入りすぎて困る…。途中リフトで上げてると、タンデムのひととすれ違う。昨夜から泊まりで来てたErickさん。空中で一番良かったのは、飛んでる姿が近くに見えたことだよ!と言っていただけた。えへへ。私も撮ってました。
f0101049_1123277.jpg
3本目。Aprilがタグパイロット。ガチャガチャの中でも、合わせやすくてホントに飛びやすい。ドラゴンフライが違うからかしら?降りたあとも褒められた!バンピーな中で上手だったわよ、そんじょそこらの男だったら、とっくに(ウイークリンクで)どっか行ってるわよって。嬉しい~♫
f0101049_1123392.jpg

この3本目は遠くに雨雲を見ながら飛んで、雲底は1100m。雨が近づいて来たので降ろそうとして、LD上空でガスト。それまでバリアブルだった風が分かりやすくなったのは良いのだけど、タイミング的にはどうなんだろう。遅かったかなあ。ハンガーに入れてしまえばオッケーなので、ついつい。
そしてその雨は結局近くを通り過ぎて(なんかそんなんばっかり。池と湿地帯のせい?)、一時間後くらいにサンダーストーム。はい、終了~。

明日で帰るので準備を着々と。部屋代は長く居たから$10おまけ、って$25/dayになった。安ッ!
Mitchはアメリカで現在3位らしい。フォーブスで会おうな!って言われた。楽しみが増えた。
f0101049_1123475.jpg

誰もいないかも、と思ってたのに終わってみれば、毎日色んなひとに会った。そしてみんないいひとだった。本当に、みんな。色々話しかけてくれて、ごはん連れてってくれて、大会頑張れって言ってくれた。もっとちゃんと英語が喋れればいいのに。でも、何とかかろうじて会話できるくらいに喋れて良かった。お礼を伝えられるくらいには。(みんな同士の会話は、速くて長くて、ついて行けず。Jimだけジェスチャー混じりで大げさに話すので、なんとか伝わってくる。)
f0101049_1123641.jpg

明日、帰ります!
f0101049_1123552.jpg

[PR]
# by chisazn | 2012-07-17 10:59 |

7/15 アウトサイド

今日も練習練習。残すは今日と明日!
連日あまりにブロッケンが見えるので、iphone持って飛ぶことにする。今まで切ったウイークリンクをつなぎ合わせて、セーフティを取る。今回のiphoneケースはストラップが付けられるのだ。画面自動ロックをOFFにして、動画モードにしておく。あとは音量の+ボタンを押せば録画開始。いざ!
Aprilが知ってか知らずか、気づけば3500ftまで上げてくれた。(通常は2500ft)わーい♫
f0101049_962364.jpg
レンズ位置が高いので、アップライト(こっちではDown tubeと呼ぶらしい)に付けたポケットに入れたままで空撮できた。
f0101049_9142163.jpg

ブロッケンの時は大体このへん、にレンズを向ける。なんとか、撮れた!
f0101049_962075.jpg
これ、Quest Air。
f0101049_962138.jpg

2本目はもうちょいサーマルが活発になったタイミングで。だいぶ慣れてきたぞー。遠くにあった雨エリアが近づいてきたので、慌てて降ろす。結局slightly rainで終わった。飛んでても良かったな。
お昼食べて、3本目。サンダーストームが来そうだけどまだ大丈夫。GPSにクエストまでの距離を表示させて安心してたら、気づけば6km。振り返ると、うわ遠い。しかもシンクっすか!なんと…。遠出するつもりは全くなかったので携帯持ってなし。iphoneも置いてきた。かすかなリフトにしがみつくも、流されるばかり。3.5km350m。クエストの近くに降ろせそうな広い場所は無い。仕方ない、クエストまで2.5kmの広いfarmに降ろす…。
とりあえず機体を片して、この家の人に助けを求めようとしたら、門が開いてなし。道路に出て、ヒッチハイクを試みるも、誰も止まらず。ちょうど隣のトレーラーの人が車で出てきたので、一生懸命助けを求める。ハングで降りちゃったの、ここに行きたいの、北に3kmくらいのQuest Air、私のグライダーはあっちに置いてあって、でAirportに行きたいのか!よし、乗れ!と親切に送っていただいた。アールさんというひとだった。Mitchと一緒にグライダーを拾いに行って、帰ってくる途中でぱらぱら小雨。ハンガーに入れて、クラブハウスで一息ついたらものすごheavy rain。危なかったー。歩くことを選択しなくて良かった。てか、携帯持って飛ぼう。Mitchにありがとね、って言ったらこないだより全然マシだ!お安い御用だ!って感じで返された。そうね、炎天下の1マイルはキツかったすね…。

Mitchにコインランドリー連れてってもらって、冷蔵庫に残ってた誰かのbeer飲んで、まったり。毎日飛べて、楽しかったなあ。みんな良い人ばかりだったし。
f0101049_9619100.jpg

[PR]
# by chisazn | 2012-07-16 09:03 |

7/14 ひたすらに

今日も練習あるのみ!あと3日だもの!
1本目。Mitchがタグパイロット。内側に入りすぎて低くなりすぎたけれど、なんとか復活。ふー。今日もブロッケンが綺麗です☆
2本目。Aprilという女性がタグパイロット。色んなひとで出来るようにならないとね。ちょっと速くてうわーんってなりそうだったけど、なんとかこらえる。上空ではむしろ一番楽だったかも。
3本目。できればもうちょいゆっくり、って言ったからか、今までで一番の出来。これをサーマルタイムで出来ないと駄目で。
タンデムのお客さんが6人も来たので、お手伝い。ジープで迎えに行ったり、トーラインを取りに行ったり。
昼ごはん。そして昨日と同じく、風が強くなってしまった。雨エリアがそこらに見えて、時折ガストが入る。ここは降らないかもしれない。でも、小休止。
むむむ、でもフォーブスはきっともっとバンピーだよね。ちゃんと練習しなくちゃ。嵐が来ないなら、風は多少強くても。
f0101049_962856.jpg
ドラゴンフライの調子が悪いらしく、Aprilが582という少し弱いタイプを持ってきてくれた。912がいつも使ってるやつで、馬力が倍くらい違うそう。高度を稼ぐのに時間がかかるそう。
それで4本目。確かにバンピーだけど、なんとかできる気がする。それでも木を越える時はいつも速度について行けない。April曰く、木を越える時は荒れてるからこっちも速度を出すのよね、と。
少し自信がついた、かな。

今日でJimとお別れ。無事に飛行機免許の更新が済んで、どっか行ってからBig Springsの大会にタグパイロットとして参加するらしい。アレコレお世話になったなあ。普段?はニュージーランドでパラタンデムやってるらしい。それにしてもJim、パン残して行きすぎっしょ!そろそろ冷蔵庫と相談しながら食べなきゃいけません。持ってきたパスタソースは、持って帰ることになりそうで。
[PR]
# by chisazn | 2012-07-15 09:08 |
今日から練習再開。Paulが休暇で実家に帰ってしまったので、Mitchがタグパイロット。
今まで実はハーネス2点+スイングライン1点で3点トーをやっていたのだけど、ハーネスだけの2点トーを始める。大体同じだ、機体を引くものが無くなるから、ニュートラルポジションがちょっと前に行くだけだって。
朝9時から、練習生は私一人。
そしていきなりのウイークリンク。思いっきり左にとられて、切れた。360°ターンしてLD。切れる前にリリースだ、と注意を受ける。す、すみません。
気を取り直して1本目。また左にとられたのだけど、Mitchが合わせてくれて事なきを得た。むむむ。上がってしまえば割りと楽なんだけどなあ。
朝から雲がもくもく。トーイングだとすんなり雲の上まで行く。ってことは。てことはですよ!ブロッケン見放題!!わー何重にも虹が出てるよー!カメラ持って飛んでないのが悔やまれるなあ!ひゃっほう!
2本目。相変わらず最初にぐん、と上がってしまってそれを抑えるのに四苦八苦する。そしてまたもやブロッケンな世界へ☆
タンデムのお客さんが3人来たので、小休止。
f0101049_1375539.jpg
そしたら風が強くなってしまった。午前中終了。Red Wingでランチをご馳走になる。
f0101049_1375431.jpg

帰ってきたら、サンダーストームカム。慌ててドラゴンフライを皆で片す。It'sフロリダ!最初のno rain4日間は奇跡だったんだなー。
f0101049_1375421.jpg

今日は終了か…でも嵐は去って、風も落ち着いてきたし、そこらに積乱雲は確かにあるんだけど離れる方向だし、No chance today?と尋ねたら、How do you think?と。まだ時間はあるよ、やるならやるよと夕方講習開始〜♫
3本目。途中でたぶん外側になりすぎて、高くなりすぎる。この高度戻せないし無理!とリリース。リリースはOKだ、ただ高くなりすぎそうなら内側に入ると高度を下げられるよ、と。
4本目、出てすぐ高くなりすぎてウイークリンク。これ以上、手の長さ的に、引けないんですけど、どうしたら…。Jimから台車の上にいる時は、ぶら下がった時のポジションを保つように、時には押すくらいで良いのだと。台車を離れてから、ちゃんと引けばいいとアドバイス。あと、台車のチューブをつかんでいる手を、ちゃんとスピード出せるポジションをつかむこと。台車の安定のためにかなり外側を握っていたので。
実践!とやる気を見せたらサンダーストームが近すぎるんで中止~。
明日か…と思ってたら夜やるよ、やるよね?
もちろん!!
5本目。Jimの言葉を繰り返して、「go.go.go」(準備完了、発進の合図)お!高度を保つのが楽だ!気を抜くと上がってしまってあわわわ、だけど。無事に750mまで。もう夕暮れだ。20時過ぎてる!わー。
6本目。まだ行くよ!テイクオフ、大丈夫!ダメなとこからできるようになるのって、ホント面白いなあ。20時半!遠くに見える光は飛行場の灯り。町の明かりや、自動車のライト。そういうのを見ながら飛ぶのも初めてかもしれない。今日も一日、お疲れ様でしたっ。
f0101049_13135950.jpg

[PR]
# by chisazn | 2012-07-14 13:01 |

7/12 エアプレーン

今日も退屈な一日なので、Quest Airの紹介を少し。
場所はオーランドから西に50kmくらい。空からだと、すぐ東に3つの湖があって、西は緑が広がる平野、北はGrovelandの町。
f0101049_10502288.jpg

タンデムは一本$100、
トーイングは一本$25、
レンタル機は一日$50、
の他に、イントラMitchに
トーイング講習$40、
ET講習$80。
f0101049_10502597.jpg



LDは滑走路でもあるから、本当に広い。十分一LDのあのへん全部、って言うと言い過ぎかな。
f0101049_111795.jpg

あのへん全部に、林があったり、白竜湖があったり、十字に滑走路があったり、クラブハウスがあったりする。草刈りも車で何往復?大変そう。
クラブハウスはエアコンの無いリビングと、その2階にたくさんのベッド。
f0101049_10502389.jpg
奥にエアコン付きの部屋が3つ。
f0101049_10502472.jpg

冷蔵庫も冷凍庫もあって、調理器具や調味料も揃ってます。唯一にして最大の欠点は、水がちょっと飲めないくらい不味いこと。ああ、パスタは茹でたな。匂いが移るかと思ったけど問題なかった。シャワーも使えるけど、上記の理由でちょっと不快。ドライヤーは無し。飲み水は水道とは別にタンクがある。あ、洗濯機が壊れてる?みたい。Grovelandの町にコインランドリーがあって、洗濯2ドルの乾燥25セント/500秒。安いよね。
スーパーはPublicsてのが、カドヤくらい(5kmくらい?)のとこにある。何でもあるよ。牛乳も1ガロンで売ってて、アメリカンサイズが楽しい。車があれば、日本から食料持ってく必要は全く無いと思う。今日は自転車で行ってみました。ギアが壊れてて一番軽いのしか無いから、疲れた。

さて、今日は来そうで来ないサンダーストーム。Neilがエアプレーンに乗せてくれたよ!
f0101049_10502592.jpg

あちらこちらにサンダーストームが見えて、なんだか楽しかった。
f0101049_10502137.jpg

通常1200ft(約400m)くらいで飛ぶんだそう。雲と遊びたい私は、やっぱりハングの方が好きだな。

夕飯はMarkお手製パスタ。昨日の発見したfor anyoneパスタは早速皆で食べてしまった。
[PR]
# by chisazn | 2012-07-13 10:39 |

7/11 チキバー

今日と明日はday off。
昨日のうちにQuest内で自転車を発見したので、どこかに行こうと思えば行けるのだけど、朝から雲が多くてお天気雨も降ったりしてる。
仕方ないからQuest散策。池はホントに池だった。ちょっと泳ぐ気にはなれない。足こぎボートが落ちてたので、とりあえず漕ぎ出す。蓮の白い花が綺麗だった。
雷雨がまたやってきたので、早々に退散。
暇なのでクラブハウスの掃除でもする。棚からギャー!なもの(腐ったジャガイモうじ付☆とか、何かが羽化してる粉の袋とか)がいくつか発掘されたが、何とか一通り完了。ふう。for anyoneなスパゲティ(昨日買い忘れたのだ)も獲得。いぇい。

夕飯はMarkとNeilがTIKI BARに連れてってくれた。松明(虫よけらしい)が燃えている。湖畔にあるので、沈む太陽と、様々に色を変える夕焼け空がとても美しい。まさに「一日の終わり」を実感する場所。Mark曰く、海外に行くといろんな人が親切にしてくれる。だから私もそうするのさ、だって。うむ、私もそうありたい。
f0101049_11134792.jpg
f0101049_11134868.jpg

[PR]
# by chisazn | 2012-07-12 13:18 |
Mistakes are the portals of discovery. -James Joyce 1882-1941 ー 失敗は発見の扉。

今日こそはっ!のコンペトレーニング。12時半TO。
しっかし、渋い…。やっとこ1000が一度あったきり。
なんであの雲を選べるんだろう。私はサーマルにしがみつくことしかできないのに。
あまり遠くなると不安になって、すぐ追いかけてしまう。リフトが弱いからなおさら。
留まるべき0シンクを留まれない。一度シンクに落ちたなら、再び戻っても良かったのに。Mitch曰く、5%のリフトと95%のシンクだと。
低くなるとLDに帰れないんじゃないかと、すごく緊張する。
「誰かと探す」ことがすごく下手だと思う。なんでだろう…。

なんかもう悪いとこ全部出た感じ。凹む。はぅー。
えいっ!ここからっ!

エアロトーのペーパーテストを受けて、トーイングスキルをもらいました。50問て、多いわ。

Andrewが夕飯に誘ってくれたので、アメリカンなモノを食べてきました。マンゴーサラダはとても美味しかった!!トマトのビスク?的なものもかなり美味しかった!!catfish
(わ、なまずか!今調べた)も淡白で美味しかった!ワニのしっぽもうまかった!カエルはいまいち。味が無い感じ。ちゃんと残さず食べたけど、もう頼まない。でも総じてうまかったなー。Questすぐ近くのRed Wingてとこ。
f0101049_1113518.jpg

[PR]
# by chisazn | 2012-07-11 10:35 |

7/9 サンダーストーム

朝から暑い。日陰すら暑い。
朝8時になっても誰も来ない。Sue(猫。日中は冷房の効いたQuestの棚で寝てる)も涼しい室内に入りたがっているけど、ごめん私鍵持ってないの。
仕方ないから昨日片した機体をセットアップ。day offは水木だって言ってたのになー、とぼやいてたら10時にPaul登場。「講習もタンデムも無い日はSlowlyだよ、朝8時から飛びたかったかい?」とのこと。まあ確かに。
Mitchと昨日の反省をして(ほめて伸ばす感じ)、今日もMitchとコンペトレ!と外に出たら、あっちとこっちにサンダーストーム。仕方ないから一本だけエアロトー練習…わ。空中だとサンダーストームが良く見えるなあ。あ、稲光!とか言ってる場合じゃない。めっちゃ近くに雨エリア。急いで降ろそうとしたらリフトばっかりですよ。無事に降ろしたけれど、こうゆう時はやっぱり飛んではいかんですなあ。
f0101049_1110332.jpg


そのサンダーストームは結局Quest Airを避けて通り過ぎたのだけど、一時間後に別の方向から来たサンダーストームが大雨と強風をもたらし、そこらを涼しくして行きました。
f0101049_11103416.jpg

f0101049_11103523.jpg

[PR]
# by chisazn | 2012-07-10 08:11 |

7/8 クロカン?

今日はMitchのコンペレッスン。
なかなか雲ができないので、結局14時まで待つことに。平和にのんびり木陰でトーイング観賞。その間もMitchはがんがんタンデムこなす。タフだ。
f0101049_1182033.jpg

12時からweather forecastと、Big SpringsにおけるMitchのフライトを使っての考察、タスクブリーフィング。XCskiesは雲底、サーマルトップ、上昇率も地図で表示してくれて面白い。17時にはサンダーストームがきて95%で雨が降るそうなので、クエストexitの南南東24km、route474を西13km、北北東18kmの55kmタスク。
14時テイクオフ、してすぐウイークリンクが切れてしまいやり直し。うう。午前中ちゃんとトーイング練習するんだった。
2本目上げてもらった後ソアリングしてると、Mitchがスパイラル描いて降りてきて、一緒に回すのかと思いきや「ついて来い」って合図して走り出す。え、まだ800そこらですけどっ。誰かの上げてるその下に8羽くらい鳥が遊んでて、600で着いたらとても良いサーマル。誰かをブチ抜き1400。はわー、一人なら全然移ろうと思えなかったよ…。
次のサーマルに向かうMitch。追いかけるがT2Cには追いつけません。自分の機体が欲しいよ!しかも結構なシンクであっという間に550。弱いサーマルに構ってたらMitchがまたスパイラルで降りてくる。カコイイ!ちょっと上からぐんぐん上げて、あちらこちらとサーマルを探そうとしてくれる。う、でもここのサーマルも品切れっぽいす!と西に戻ったところでMitchが私をロストしたらしい。私は鳥さん達に助けられて、なんとか復活。雲が東方向に全くないのでひとまず南下。もう東に行くしかないが、雲はなし。湖に鳥が遊んでたので構ってみるが、そのままアウトサイド。
そしたらその場所は工事地?なのかlocked areaで、灼熱の中ハーネスとグライダーを担いで1マイルほど歩く羽目に。汗だくを通り越してびっちょびちょ。つ、疲れた。でも初XC in フロリダおめでとう!って祝ってくれてありがたかったです。10マイル…16kmですか。高峰からの富谷くらい?
MerlinはVG付いてるものの、めっちゃ重くて引く気になれない。タイヤとVGロープのガイドが合ってなくて重いんだと思う。
ログ見ての反省会は明日。風が強まって嵐の予感だったけど、結局今日も降らず。

ようやくディナーにメキシコ料理店へ。でも気を使うからやっぱり日本から2週間分の食糧持ってくるんだったなあ。キューピーあえるパスタソースはかなり楽。餅もナイスチョイスでした。誰だっけ、餅アドバイスくれたの。大成功だよ。
f0101049_1181836.jpg

[PR]
# by chisazn | 2012-07-09 11:39 |

7/7 ソロ

今日も朝8時から。
ファルコンでソロトーイング、2本目はちょっと荒れ始めたコンディションで。うむ、シングルは問題ない。地平線に合わせるのはPaulの機体の車輪がベストですと。
3本目はMerlin(Seedwings Europeのダブル機)に乗り換え。
f0101049_1141822.jpg
リミッターが無いから、トレーディングエッジがめっちゃ上がってる…ってもこの写真じゃわかんないな。
雲底低い(っても800〜900m)上に雲のサイクルが速かった…。約1時間のフライト。
4本目、Mitchが一緒に飛んでくれることになったのだけど、全くかみ合わず、おまけにシンクもキツくて1400まで上がったのに40分で降りてしまう。ふがいない!Mitchは2時間半くらい飛んでた。降りてすぐ、もう一本上げてもらえば良かったかなー?一応、反省会。GPSは地図にして、ログ見た方が良いよ、という話になった。サーマルの流れ方も自分が流した方向も明らかだから、と。
f0101049_1141967.jpg



明日こそはMitchが一緒に飛んでくれる予定。って私トーイングの練習しに来たのだけど!
小さなツノ無しがないためしばしダブルで飛んで、もう少し慣れたらMR700の13に乗せてもらう予定。ちょっと大きいから、初めは垂直尾翼付けて飛んでね、だそう。

龍神の巫女を自称する(マイナスイメージを払拭するため)雨女だけれど、アメリカで雨を降らすのはどうやら龍ではないのだな。連日良い天気のサーマルコンディション続きです。めずらし!
[PR]
# by chisazn | 2012-07-08 10:41 |